December 15, 2017

0080 ポケ戦のコマ送りで見る細かい見どころ

クリスマスにガンダム見るならポケットの中の戦争。
全6話のポケットの中の戦争だけど、これ6話まで見る前に
5話のラストでさえ泣ける。


宇宙世紀であってもクリスマスの行事は続いているし、
アフターコロニーにもクリスマスの文化があった。
他のガンダムの世界にもクリスマスエピソードあったっけ。そのままクリスマスじゃなくて、変化させた方がもっとSFらしくなって好みだ。

他のシリーズでやったように、HDスキャンで精細化したブルーレイ作品の、細かいとこを見ていきます。



01a_2m27

1話より
ハイゴッグのミサイルに描かれた文字
『当たりだよ、おめでとう』と、
こんなの読む前に死ぬ。

この前にも、ぼんやりとどこかで同じものを見たような気がするけど何処だろう
設定画かイメージボードか

 
01a_2m30

1話より
航空機なので注目はされないが、これも0080用のリファインされたデザインのひとつ。
ミディア
プラモ化が無かったから今でも ただの「ミデア」扱い。
Bクラブのガレージキットでは「後期型」とされていた。

 
01a_5m55_3dcg

1話より
3DCGによるスペースコロニー
逆襲のシャアで1回しか使わないのはもったいないので流用して使われた。
この時代だと数秒の描画に膨大な時間と金額が掛かったそうです。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2017

【WSC】機動戦士ガンダムSEED の情報

このゲームの発売日はウィキペディアによるとアニメ本編24話放送日だったらしい。
24話というと「二人だけの戦争」だからアークエンジェルがオーブに到着するより前だ。

実はこのゲームの中では24話以降の展開も軽く示唆する程度の内容が入っているものの、イージスはストライクとの決闘で普通に負けるので自爆した描写がなく、その直後に登場するフリーダムになんでキラが乗ってるかも謎。

ついでに調べたけどPS2の最初のSEEDのゲームは42話放送後の発売だったらしい。
その次に出たのがGBAで、これがアニメ完結後の初のゲーム化。なので最終話まで収録されてる。

 
01_title

機動戦士ガンダムSEED
ワンダースワンカラー
発売日:2003年3月15日
開発:アロワナ
ジャンル:横スクロールアクション
ステージ数:8

難易度選択なし
ステージ選択なし
セーブ箇所:1

資料価値2
クリア時間1
クリア難度2
個人的好き度1

・アニメ放送中の作品。
内容はアラスカでフリーダムが戦うところで終了。ストーリー説明はダイジェストで、かなり説明不足。ラスボスがシグーなんだけど、ゲームオリジナルで赤と青のシグーも出てくる。

1ステージに5分程度しか掛からない。1時間いらない。

・簡単そうだったので無強化縛りでやったけど慣れてなかったからかステージ7で詰まった。縛らなければ普通に進めるし、慣れてやり方を覚えてしまえば単純なゲームになる。

・ソードの攻撃範囲が広くてザコを一撃で倒せる。サクサク敵を斬れるのが気持ち良い。
強化ポイントを振り分けて君だけのガンダムで戦えというのが売り文句で、成長要素があるのは好き。
しかしステージが単調で内容が薄すぎる。いかにも開発期間の短いゲームなので面白いわけない。
アニメで登場する前にフリーダムを使えた点がセールスポイントのひとつだった。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2017

【PS3/VITA】ガンダムブレイカーの情報

ブルボンアソートに入ってる全7種類のお菓子の中では白エリーゼが一番好き。
ふと思ったけど食品業界までガチャ商法に侵されたら売り上げ下がるだろうな。
オマケのシールがランダムなことはあってもウエハースの味がランダムてことは無かったもんな。 
 

いつもならゲーム感想はキャプチャを見ながら思い返しているけど、今回はキャプチャがない。vitaのスクリーンショット機能が使えなかったからだ。
どうやらvitaのスクリーンショットを利用できるゲームは限られているようで、このゲームだとボタンを押しても撮影できないと言われてしまいます。
仕方ないのでホーム画面に戻ったうえで撮影してみました。
御覧の粗さです。


いろいろ環境の違いがあると思うけどプレイしたのはv1.12のvita版(最新のやつ)オフ専

01_title

ガンダムブレイカー

PS3/PS VITA
発売日:2013年6月27日
発売日:2013年10月31日 (Vita版)
最新バージョン:2013年12月8日にv1.03(vitaは表示のみ1.12)

開発:クラフト&マイスター
ジャンル:アクション
作成可能MS数:約50+6(アップデート)
ステージ数:70+30(アップデート)
ステージセレクト:あり
セーブ箇所:ひとつ(自動セーブ)+オンラインにアップロード
難易度選択:なし
コンティニュー制限:なし
多人数プレイ:2~4人で共闘
料金追加:出現率アップアイテムの購入

資料価値 2
クリア時間 3 or 4
クリア難度 3 or 5
コンプ難度 5
個人的好き度 3

・プレイヤー自身が主人公のゲームで込み入った設定やストーリーはない。
戦う相手は最後まで無個性のCPUになる。
一緒に戦ってくれるCPUには声とキャラ設定がある。
オペレーターやイベントMCなどにはアニメ絵の外見も付いている。

・ミッション57をクリアするとスタッフロールが流れる。その後は熟練者向けのステージが用意されるのでゲームは続く。しかしこのスタッフロールまでをクリアとすると、そこまでに20時間掛かっていた。
その後の続きも含めて全ステージのクリアをクリアとすると物量的に倍になる。このゲームは自機の能力がプレイヤー各々の環境に左右される部分があるが、自分がエンディング後のミッションもクリアしたのは70時間だった。

・スタッフロール、つまりM57までの難易度は、そこそこ難しい。特に後半の階級が大佐になってからは、1度の撃墜がゲームオーバー条件になることが増える。逆にそれまでは撃墜されても時間の限り復帰できるので簡単なゲームだと思っていた。
エンディング後の大将・元帥になって以降は一度の撃墜というよりも、一度の被弾でゲームオーバーになるようなバランスなので、それはもう難しかった。
オンラインだとゲームオーバーの条件が緩くて、全員同時に撃墜されるまでは、自分ひとりが撃墜されてもゲームオーバーにならずに復活できる。と聞いたがオフでしかやってない。

・そういう高難度のゲームなのでコンプ要素を満たすのも難しい。というか、コンプ条件以前にミッションの全クリが難しいと思う。全クリできたら後は希望のパーツを拾うまでクリアを繰り返す根気の問題。

・面白いのにいろいろと惜しい作品
ゲームはやってて楽しんだけど、もっとできることがあるだろと思えてしまう未完成感がある。
まずゲームの背景にある設定が薄い。
それから使えるMSが少ない。
あとMSの性能差がはっきりしてる。これは仕方なくもあり、もどかしい部分でもあって、結局クリアするために数字だけを見て組んでたらデザインで遊ぶ余裕が持てなかった。
そういう面でもガンプラっぽさに欠けてると思った。
あとキャプチャが撮れないのも地味につらい。

 

参加作品一覧
ファースト
ゼータ
ダブルゼータ
逆襲のシャア
ポケット
スターダスト
G
W
X (アプデ)
∀ (アプデ)
Seed
SeedD (アプデ)
ダブルオー
ユニコーン
MSV
CCA-MSV
seedMSV
クロスボーン (アプデ)
アストレイ
ビルドファイターズ (アプデ)

武器のみ参加
Vガンダム
ビルダーズ
PGストライク

MSの選出はガンダムだらけにならない良いバランスだと思う
ただ数が少ない
しかもただの色違いが少なくない
きっと開発者は赤く塗るだけでシャア専用と崇めるガノタはちょろいぜとか思ってる。

ザクなんかは顕著で、R1、R2、S型、FS型、マインレイヤーと別々に一式そろえてある。腕と胴体パーツは色が違うだけなのに。
ユニコーンとバンシィ
レッド・レッド改・ブルー・グリーンフレーム
ガンダムとG3ガンダム
白マークツーと黒マークツー
ストライクとルージュ
キュベレイとキュベレイ2
ギラドーガとレズン機
ドムトローペンとドムトローペン茶色 (なにがあった)

ゲーム内で色変えられるのに、これらでバリエーションの水増しカウントをしていた。
これらを除外してカウントすると初期のPS3は実際32種類にまで減ってしまう。
*PS2のトゥルーオデッセイは39種類らしい(5年前の記事)

この少ないパーツ数を利用して、未収録機体を再現するのも楽しみの一つかなと擁護してみる。
実際ゲーム中の敵キャラはそうした模造品が多くて、なんのパーツで出来てるか考えるのが楽しかったし。

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2017

【FC】ホットスクランブルのハイスコアに挑戦

経験値だとかスコア稼ぎみたいにね、積み重ねていく作業ならいいんだけどね。
今ガンダムブレイカーやってるんだけど、
ランダムで入手できるアイテムのためにマラソンするのは嫌いですね。


ホットスクランブルでハイスコアに挑戦してみた。
敵が無限に沸く様子だし連射パッドで簡単にスコア稼げそうだから。
噂ではビルドファイターズのホットスクランブルガンダムが強キャラで人気みたいだ。
近年のバーサスはまったく知らないけど、こっちはホットスクランブルやりこんでやる!

 
迷路面で出てくる敵たちの加算点
ジム2 90点
ハイザック 200点 st3から登場
マラサイ 500点 st6から登場
ガザC 1000点 st8から登場
バーザム 2000点 st9から登場
得点が違うのは分かったけど、見た目以外に何か特徴あるんですか?
このゲームの敵はみんな一撃死だし。

 
■ケース1

Hs_01
これがステージ1の開始地点
この位置で棒立ち連射してみりゃあいいんじゃねえか?>そりゃ無理だった。
画面右から射撃が来るし下からも敵が飛び上がってくる。
ジャンプと同時にビーム撃ちこまれてダメージ。
 
 
■ケース2

Hs_02
ゴール付近で良い場所を見つけた。
ゴール地点からは敵が出てこないので、上から来る敵だけに注意していればいい。
しかしビームが細いのと、射撃の間隔が少しあるので、敵に入り込まれてダメージを受けてしまった。

 


» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2017

【GBA】ガンダムフォース その2 スコアアタック

~前回までのあらすじ~

スコアが10億の桁まである。
敵撃破数は1万の桁まである。
エピソード3でワープを繰り返せば無限に稼げる。

45000体倒したところでクリアしてみるとバグってスコアに反映されなかった。
撃破数は32767体までしか記録してくれない仕様だった。
スコアの方はまだ伸ばせる。

 
~ここから続き~
スコアを100億以上にしてクリアしてみました。

02

スコアの表示は00億点になっている。
ここにクリアボーナスが加算されて、

03

99億に下がりましたけど?!
このスコアじゃカンストにならないよ!



» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2017

【GC】RUNEの感想

アーマードコアの体験版をゲームショップで貰って以来のフロムソフトウェアファンです。このゲームも発売時に興味があったものの、ゲームキューブというハードのために断念したものです。
そんなわけでRUNEをクリアしました。

グロリア稼ぎをしてドッペルゲンガーの経験値を9999にしたところで終えた。

01_title

このゲームはゲームキューブ用のアクションで2作目のRune2も発売される人気?作品です。
主人公の王女様がカードを集めて異形(モンスター)と戦う。
カードというと、複雑なルールがあるかのようですが、これはカードゲームではありません。

ほかのゲームに例えるなら
全部で105種類あるカードで戦う エリアとターンの無いロックマンエグゼ。
2p対戦もできるし。
攻撃する瞬間だけ召喚する絵面からディシディアのユウナを思い出した。自分の中でヴァルファーレとクリスタルローズが被ってる。というニッチトーク。

CMのキャッチコピーで「たぶんRPG史上最弱の主人公」と呼ばれる王女カティアは自身の攻撃手段を持たない。基本的には敵から逃げ回り、戦闘は全てカードから出現する異形に頼っていることから最弱をアピールされている。
カードは30枚までしか持っていけないルールなので、使い切るとギブアップするしかない。まあ弱いですねー。
けどゲームをやってみると そんなことは誰にも言われないし、無力であっても体力はあるし最弱というのは間違いなく誇張です。「RPG」というのもズレてる。

07_dragon

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2017

【GBA】ハロのぷよぷよの情報

今ずっとガンダムフォースのスコア上げ作業とシードデスティニーのポイント上げ作業を並行してやってる。こういう時間は無駄なのに何故やるのか。それはやったという実績が欲しいからで嘘をつかずに堂々と威張りたいからで自分の気の済むようにやりたいから。

 
 
 
11_no_ms

ゲームタイトルに「ガンダム」と付いていないので忘れられがちのタイトル。
ガンダムのゲームだけどMSは一切登場しない。同じシリーズの麻雀はフィギュアという形でMSを出したり、タイトルに「ガンダム」を付けていたりと、反省の色が見える。

その逆で、MSしか出てこない「フォーメーションパズル」というゲームがSFCにある。


01_title

機動劇団はろ一座 ハロのぷよぷよ
ゲームボーイアドバンス
発売日:2005年7月21日
開発:アロワナ
ジャンル:パズル
難易度選択:5段階
キャラ数:9+1
セーブ箇所:1つ
中断セーブ箇所:1つ
コンティニュー制限なし
通信機能:二人対戦

資料価値3
クリア時間1
クリア難度1
コンプ難度1
個人的好き度3

・対戦前の会話デモが複数用意されている。同じ作品内とはいえ、原作では絡みのなかったキャラ同士の掛け合いが見れるのは見所のひとつ。ギャグ作品なので真面目な内容ではない。ねんのため。

・難易度にも依るだろうが、一試合1分で終わることもあるのでクリアに掛かる時間はとても短い。メインのモードが9連戦なのでエンディングを見るだけなら10分くらいということになる。落ちものパズルはエンディングを見るのが本領のゲームじゃないし短いからと別に悪いことではない。

・難易度を変えてもエンディング内容に影響しないので最低難度を基準に判定する。抜け道として、オプションから出現する色の数を普通に一色に設定することが出来る。すると、どんな難易度でも下を押し続けていれば勝ち進んでいく状態になってしまう。

・コンプはメインモードを繰り返すだけで達成可能。上に書いたことを実践すればいいので簡単にできる。それはプライドの問題もあるしゲームがやりたかったから1色でプレイしなかったけど、落ちゲーっていうのはゲーム中ずっと画面に集中し続けなければいけないと改めて知った。解禁のために何周も9連戦やることになるから疲れた。

・ゲーム自体はあの「ぷよぷよ通」と同じなので完成されたものがある。
キャラがガンダムになって、漫才デモがあって、連鎖ボイスを設定できるという点が特徴。ゲームボーイアドバンスながら、連鎖ボイスには声優を使っている。
つまりゲームシステムに手を加えていないので悪くなりようが無い。熟練者からは消える時間が長いという意見もあったが、素人目には考える時間が増えるので助かる。

 
02_chara

出演キャラはファーストガンダムから9人が選出されたが、人選が興味深い。
補充兵のスレッガーがいて、カイ・ハヤトがいない。ツボが出られて、出られない人たち。

 

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2017

雑談 XBOX360買った

PCでゲームするのにPS2のコントローラーを使っている私ですが、XBOX360の有線コントローラーがアメリカの海軍でも使われるくらい評判が良いので買ってみました。

 
コントローラー単体だと中古で2500円辺りで手に入るのですが、コアシステム本体に付いてくるので、それを箱付き完品2000円で買えました。
XBOX360はガンダムのゲームなら廉価版含めて揃えてあったので早速オペレーショントロイを遊んでみることにした。

これが自分にとっては初めての次世代機のFPSとなるわけで、贔屓目無しに面白かったわけですよ。まだ1ステージしか遊んでない時点の話だけど。FPSユーザーからは評価が低いゲームのようなんですけど、ガンダムのゲームとしては良く出来てるんじゃないのかな?

ゲームの内容はさておき、ゲーム機の音が大きすぎませんか。あの耳障りな掃除機の騒音をずっと聞かされてるようで気分が悪い。モデルチェンジしたらマシになるそうで、今回はコントローラーのオマケで買ったからS型もいずれ買おうという気になりました。もしくはディスクイメージから起動できるようにしたいです。ドライブは買いました。
それと本体に付いてきたのがコンポジットケーブルだったけど、これだと文字が潰れて読めないと思うぞ。

話が逸れたけど、コントローラーの使い心地は良い部分も悪い部分もあり、結局は慣れているという面でPS2コントローラーで良いという結論になりました。

360はLRの押した感触が少ないのが嫌
L1R1を押した時にL2R2を誤って押さないように縦になってるのが好き
十字キーは誤って斜めに押しやすい
遅延のテストでやったポップンミュージックは相変わらずおもしろかった

遅延と言えばWindows Aeroが入ってるとモニター表示が3フレーム遅れるという話を最近聞きました。言うとおりにオフにしたけど、比較検証したわけじゃないから体感だと分からないです。

WiiでWiiとGCのiso吸い出しに成功したのでゼノブレイドをやってみたいです。でも360もあるのでブルードラゴンもやりたいです。今すごい未来に生きてる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2017

【GBA】SDガンダムフォースの情報 (長くなります)

このゲームはネット検索してもヒット数が少なかったですね。
自分が下手なだけなのか、このゲームが難しいのかハッキリさせたかったのですが判断材料が少ないという。

ちょうどロックマンX1~4を続けてクリアしていたので、アクションの勘を取り戻していたはずなんですが、それでも難しかったですね。 
01_title

SDガンダムフォース

ゲームボーイアドバンス
発売日:2004年8月5日
開発:トムクリエイト(池田/上草)
ジャンル:横スクロールアクション
ステージ数:54
セーブ箇所:1
難易度選択:なし
コンティニュー制限:なし

資料価値1
クリア時間2
クリア難度4
コンプ難度5
個人的好き度3

・アニメのエピソードに沿ったステージ構成だが、26話までの内容でゲームは終了する。
この26話というのはアメリカの放送局カートゥンネットワーク放送時の最終話にあたる。そして、このゲームは海外向けにも発売された。何が言いたいかと言うとタイトル画面を除いてゲーム中に英語しか出てこないよって。それどころか まともなスクリプトが無くて資料的な要素はない。ローカライズの問題。

・ステージ数は全54あるけど、分岐を含めた数なので1周は約30ステージでクリアになる。初回のクリア時間は80分という記録だったけど、実際はコンティニューを何度も繰り返したから記録に反映されない形でプレイ時間は多くなっている。
特に初回プレイ時は、レベル上げや、ピンクハロの回収に気を取られていたので、1エピソードに1時間で合計5時間は掛かったんじゃないかと思う。タイムアタックの要素もあるゲームなので、クリアだけを目指すならば慣れれば45分以下でクリアできるだろう。記録は1エピソード単位で更新されていく。

購入する年齢層ガン無視の難易度だと思った。
ステージ中の飛んでるザコ敵のミサイルが強くて誘導あるので何度もやられた。ボス戦はパターン覚えて避けないと勝てないくらい堅い。
回復手段がとても少なくステージを跨いでも一切回復してくれない。レベルを上げることで有利になるけど、やられた時にレベルが下がる。ボスに備えてレベルを上げようと思ってもザコに体力を削られたり、やられたら機数は減りレベルは下がるという悪循環に陥る。
コンティニュー制限がないのが救い。

・コンプ要素として、ステージに隠されているピンク色のハロを全50個回収する必要がある。入手方法の多くは赤ブロックを壊すことなのだが、動き回る敵キャラを倒してブロックに当てる以外に壊す手段が無い。つまりブロックを壊すチャンスが有限で完全にコントロールすることはできない。やり直すためにはゲームオーバーになるか電源切らなくてはいけない。
赤ブロックの中身は見た目で分からないので、ひとつ見つけるたびに足止めを喰らうことになる。ステージ分岐の条件に分かり難いものがある。これらは攻略本が無いとしんどい。

・アクションゲームの割に爽快感が少ない。避けたい時にジャンプができなくてストレスが溜まることが多かった。できればジャンプで攻撃をキャンセルさせて欲しい。次にAB同時押し攻撃の判定に問題がある。不発すると無防備に跳ねてダメージくらうのでストレスが溜まる。次にコンボ数を稼ぐ要素があるので攻撃を繋ぐために普段からボタンを連打させられるのが面倒。次にレベル要素があるので経験値を稼ぐためにゲーム進行が止まる。それがコンティニューの度に挟まる。

・・・が、爽快感が無いという考えはクリア後ピンクハロ回収後に改められる。
早解きクリアを目指せばテンポの良いゲームで、サクサク進んで気持ちがいい。ランクS狙いでやってみると、程良い早さとスコア稼ぎのバランスが必要なので、雑魚を倒す必要性も出ることからゲーム性が増して達成感があった。高いレベルを維持できるようになれば やられにくいようになっているので、狙って経験値を稼ぐのは最初だけで、あとはノーコンティニューで進めるようになる。
というわけで、繰り返し遊ぶと面白さが分かって来るゲームだった。

キャラゲーとしては、原作ストーリーに沿っているので懐かしんで楽しめた。ザコザコアワーも再現されてるし(喋らないけど)。PS2には無かったハイパーキャプテンが操作できる。SEが良い。とにかくいろんなスコアが記録されるのでやり込み要素が豊富。
こんなのだれが達成できるんだという難易度のボスラッシュのミニゲームもあって骨太で挑戦し甲斐のあるゲーム。

06_zako

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2017

【PSP】ガンダムゲームにみる ベスト版との差異

PSPで出たガンダムゲームは21本
そのうち
「PSP the Best」 として販売されたのが15本もあります。
ベストとは一体?

 

Pspbest

【アニコレ】
ガンダム30thアニバーサリーコレクション」という廉価版も発売されました。
連ザバトルユニバースアクシズV
の3本が2800円でアニコレ版として発売されました。
が、後にbest版としても発売されて、その値段は同じ2800円でした。

 
【非BEST】
これだけbest乱発されて、逆にベストにならなかったゲームって何なの?

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«【PS2】ガンダムゲームにみる ベスト版との差異