« 2012年6月終了アニメ | Main | ガンダムSEED generation of C.E. (PS2) »

August 04, 2012

ソードアート・オンライン 3話と4話が面白い

ペットボトルのPETは ステル レフタラート
の頭文字から来ている。
そのペットボトルに水を入れて街中に置かれているけど、別に猫避けにはならない。うちは田舎だからなのだろうか稀によく見かける。そう信じて置かれているのだと思うけど、置いた人は情報弱者なのだろう。
ペットボトルだけにペットを寄せ付けない。というダジャレ。

79_1_20120518014124

ソードアート・オンラインが地味に面白くて今期はけっこう豊作だななんて思っています。

4話まで見終わった時点で、ヒロインが毎回使い捨てられてるのが斬新。
オンラインRPGの話なのでパーティーを組んで戦うお話なんだけど、主人公(男)がぼっち気質なので一緒にいる理由が無くなるとすぐ独りになっちゃうのがなんとも言えない。
それが今後の伏線になってくるんだろうけど。

それにしても主人公は全然コミュ障でもなく、2話と4話では女の子と2人パーティー。3話ではメンバーの中の女の子と一緒に寝る仲にまでなるという充実っぷりが羨ましすぎる。その話にしか出てきてないのにその1話の中でうまいこと仲良くなってしまう。

まあそんな妬みは置いといて、3話ではヒロインと仲良くなった過程は省略されぎみだが、20分しかないアニメの制約の中で感動できるストーリーに仕上がってた。
ネタばれになるけど、
『ヒロインと出会ってヒロインと仲良くなってヒロインが死んでヒロインを生き返らせる努力をして駄目でヒロインの遺言が時間差で届いてオチ。』
1回通して見ただけではあるが良いものが見れたという気分に浸れた。
ヒロインの早見さんの声も好きだったし。

4話になるとそんな人は居なかったかのように過去を引きずらずに別の話が展開される。
この回のストーリーはシンプルで、ヒロインの使い魔が死んだので蘇生アイテムを取りに行くというだけの話だ。途中プレイヤーキラーなる悪役の話も絡んでいるが、基本的にはヒロインを愛でるのが主目的の回。
たびたび短いスカートを押さえたり、下着姿を披露してくれたりします。
表情の芝居がとてもうまくて、3話に続きこれも好きな話だ。

Siri

A-1でまだ見てないアイマスのアニメも見てみたいと思う。

|

« 2012年6月終了アニメ | Main | ガンダムSEED generation of C.E. (PS2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソードアート・オンライン 3話と4話が面白い:

« 2012年6月終了アニメ | Main | ガンダムSEED generation of C.E. (PS2) »