« 要するにエフェクトかなあ | Main | アナザー作品でガンダム以外のマスターグレードモデル »

March 18, 2014

ディシディアデュオデシムの感想だがうまく書けない

ブログとは別に日記書いてるんで調べてみたら毎月2本ペースでゲームクリアしてたニートの俺。それだけゲームやっていてもブログにうまく書けないこともあって、今月やったディシディアデュオデシムFFがそれだ。

前作はコンプ済でLV引き継ぎでプレイした。持ちキャラはティナで今作もティナで行けた。
ストーリーの前半は新キャラしか使えないので引き継いでも圧勝ということにはならず、買い物をするためのPPを溜めるためには敵とレベルを合わせなければいけないので圧勝ということにはならず、前作をやっていても普通に遊べた。

前作からの変更は、ティナに関して言えばファイアからの派生ファイガが増えていて、敵の着地を狙ってそればっかり使ってた。もはやなんで前作でティナを使ってたのだろうかと思えるほどファイア便利だ。

パーティー戦というのも今作からだったと思う。5人で組んでで勝ちぬきか3本先取か選んで戦う。時間が惜しければ3本。稼ぎたければ勝ちぬき。
それで自然と持ちキャラを増やすことになる。
まあ、対戦で勝とうと思ったら相手キャラのことを知らなければいけないので、1キャラだけ使っていて強くなれるわけがない。
使いやすかったのはWOLとジタンと・・
こういう対戦ゲームは一通りのキャラ使えないといけないよね。
全員触ってないな。

というかね、あんまり感想というのがないのは、対戦してないからだよね。

|

« 要するにエフェクトかなあ | Main | アナザー作品でガンダム以外のマスターグレードモデル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ディシディアデュオデシムの感想だがうまく書けない:

« 要するにエフェクトかなあ | Main | アナザー作品でガンダム以外のマスターグレードモデル »