« 新SD戦国伝 機動武者大戦 (PS)の情報 | Main | [PS1] SDガンダム Gセンチュリーの情報 »

January 11, 2016

[PS1] SDガンダム英雄伝 騎士vs武者 紹介と感想と全解禁情報

著名人の残した含蓄のある言葉が名言で
作劇中の印象的で有名なセリフは名セリフだ
いいかげんにしろ!

02_title

2001年発売
ジャンル:1対1の対戦型アクションゲーム
ステージ数:16戦
難易度選択なし
コンティニュー制限なし

資料価値2
コンプ難度2
コンプ時間2
個人的好き度1

・主人公とその機兵はゲームオリジナルで、スタッフクレジットを見ると公募だったようです。

・難易度は 慣れるまで苦戦しますが、武器の使い勝手を知ってしまえば楽でした。

・1周に1時間程度掛かります。メインの3人以外は40分程度。理由は本編のストーリーに絡まない。慣れてきた。周回で装備が充実している。全解禁には全11キャラでクリアする必要がありまして、単純作業です。

・CPU戦だけの感想ですが、ゲーム性に幅が感じられませんでした。特に機兵のカスタマイズの狭さには不満が残ります。

【ゲームの紹介】
四角いリングの中で騎士や武者の外見のSDガンダムを動かします。相手のライフを減らせば勝ち。一試合一分の一本勝負です。
1枚絵のマップ画面から 移動先を決定するインターフェイスで、街に入るとRPG風の画面になって人と会話したり店で買い物ができます。
機兵(ガンダム)の装備は頭体足の3つに分かれていて、それぞれに4種類ずつパーツが用意されています。つまり機兵毎に3×4つです。パーツを変えると色味だけ変わります。
武器は全機兵で共有できるので、機兵を変えても戦い方は変わりません。

パッケージ裏『300種以上のアイテムで最強機兵をつくり出せ!
私「いやいや(笑)」

04_shop
上記が買い物画面だが、デフォルトパーツと店売り3種しかバリエーションがない。

 
 

【解禁要素】
☑クリアしていく毎に フリーバトルモード でのマップと選択キャラが増えていく
 クリアしたキャラは シナリオモード のキャラ選択画面で明度が落ちるので判断可能
☑全員クリアで フリーバトルモード にスペシャルバトル出現
 エンドクレジット後にザードの石板を入手
 クリアキャラの明度が戻って、以後はクリアしてもそのまま
☑ストーリーの6戦目以降、鍛冶屋で会話し、1戦すると地下店出現
☑ストーリーの9戦目以降、ウォールと会話し、1戦すると街2出現
 *最初の3人以外はザード兵を倒した時
☑ワンダースワン版英雄伝との通信で限定アイテムが手に入る
 通信を行うには、WS版英雄伝(2バージョン存在)、ワンダースワンの赤外線通信機器「ワンダーウェーブ」とポケットステーションが必要です。
バンダイだからワンダースワン買わせたいという意思が透けて見える。

通信限定アイテムは以下
アルカナソード
フランベルジュ
かすみ丸
斬岩剣
陽炎丸
古びた本1(マップ追加)
古びた本2(マップ追加)
騎士の石板
武者の石板
(石板が3つ揃うとENが最大値になる装備アイテムになります。)
あとポケットステーションがあると鍛冶屋でミニゲームが遊べるようになりますが、コンプリートには影響しません。

外部要素を埋めるためのチートコード
#通信武器R
30095A33 01
30095A3B 01
30095A41 01
30095A47 01
30095A4A 01

#通信アイテム
30095AB4 01
30095AB5 01
30095AB7 01 騎士板
30095AB8 01 武者板

#通信マップ
30095E44 01
30095E45 01

*ちなみに最後の1人をクリアした時に石板を2枚持っていれば、自動的に「伝説の石板」が手に入りますが、他のタイミングだと不可能でした。
推測ですが、ワンダースワンとの通信時に処理されるのではないでしょうか。

既にクリアしている場合は3枚の石板の所持数を0にして伝説板に1加えて再現して下さい。
30095AB6 00 ザード板
30095AB9 01 伝説板

01_denseki


【その他 情報】
このゲームは周回による持ち越し要素があります。
所持金と所持アイテムです。
ですが、変更した装備はクリア後に初期化されます。
せっかく自分好みのチューンにしても、メモしておかないと忘れてしまうだろうに。

各パーツの性能はマスクデータになっていて、装備を変えたことによる影響は、実際に戦ってみないと分からないのです。嫌がらせか。

武器の数は多いように見えますが、マスクデータのせいで、どれも同じものに見えます。実際どうか知りませんが、攻略本によると全く同じものが結構ありましたけど。

パーフェクトで勝利すると、獲得賞金が2倍になりますけど、修理装置で回復してもパーフェクトになります。

 
 
【感想】
原作漫画があるようだけど、読んだことない。キャラの頭身が高くて あんまり好みじゃないというのもある。頭身が低いのは掲載誌の対象年齢の関係だろうけどね。

ゲームをプレイしていて思ったのは、ダウン硬直が長くてイライラしがち。ダウンした後にも1回攻撃がヒットするので、1度攻撃を受けてしまうと体力が半分以下になるということもある。それくらいダウンさせるのは大事。

便利だった武器は以下
ビームライフル
レーザーガン
キャノン砲・天宮砲

レーザーを当ててダウンを取ったらキャノンでダメージを与える戦法が楽でした。
他はウイング系のジャンプ近接が超速いのでそれでダウンを取ってキャノンでダメージとか。
乗り換え後は装備が初期化されるのが面倒だったな。
メニューから装備変更できろ。

05_change
後半からは後継機に乗り換える。どうパワーアップしたかは不明。


常にマップが回転してるのはなんだろう。妨害工作なのか。

CG関連(ムービーもあるよ) はトムクリが関わっているのでGジェネクオリティ。 06_end

もっと作り込めば長く遊べるゲームになれた。
どうせキャラゲーだし納期を優先されたのだろう。
ゲームの基礎部分が出来た段階でゴーサイン出されたような印象のゲーム。

|

« 新SD戦国伝 機動武者大戦 (PS)の情報 | Main | [PS1] SDガンダム Gセンチュリーの情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65367/63045447

Listed below are links to weblogs that reference [PS1] SDガンダム英雄伝 騎士vs武者 紹介と感想と全解禁情報:

« 新SD戦国伝 機動武者大戦 (PS)の情報 | Main | [PS1] SDガンダム Gセンチュリーの情報 »