« 【GB】オペレーションガンダムの情報 | Main | 【GB】 SD戦国伝3の情報 »

June 17, 2017

【GB】 SD戦国伝2の情報

 

 

FCのガチャポン戦士といい、戦国伝といい、続編なのに開発会社が変わり、似て非なるゲームになったように思う。ナンバリングタイトルの中にはブランドを売りにしているだけの ものもあるということです。

でも最近のガンダムゲーでいえば、数字が付いてるのなんてブレイカーと無双しかないね。どっちも特徴的なゲームシステムを持っていて継続しているから特に問題はない。

01_title

 

SD戦国伝2 天下統一編
ゲームボーイ
発売日:1992年1月18日
開発:不明・ソフトプロ?
ジャンル:シミュレーション+アクション
ステージ数:17
セーブ箇所:1
難易度選択:なし
通信要素:2人対戦
総ユニット数:46(大型ボス4体含む)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

資料価値1
クリア時間1
クリア難度2
個人的好き度1

 

・話数形式で進んで、なんとなーく存在するストーリー。しかしこのゲームを通してストーリーを理解するのは無理だろう。それくらい情報量は少ない。

・1マップに費やす時間は10分未満。

・戦闘は慣れれば簡単だし、すぐに慣れる。初見だとボス戦で戸惑うと思った。1点にしてもいいと思ってる。

・続編と言ってもそれは登場するキャラクターのことであって、ゲームとして進歩しているとは限らない。今作は前作にあった要素の大半が消えてゲームとしては単純になってしまい、前作の面白みが大分消えてしまった。
だが面クリアのストーリーモードが備わったのは嬉しい点。

 

07_boss
 
参加作品:
風林火山編
天下統一編
敵側は武者七人衆編もいる

 

 

 
【主な変更点】

説得・地雷・築城・領地の排除。
同時進行モードが無くなって、ターン制だけになった。
相手の可視非可視の選択も無くなった。
1ターンの行動ユニットが2から5になった。
HPを全回復させる補給ユニットとして戦艦が登場。
城が無くなって大将が移動できるようになった。
「そられい」が登場。
ランダムイベントが発動。
戦闘画面が天地のある地形から見下ろし型に変更。
ボスキャラの大型化。
防御コマンドの排除。

 

こうして挙げてみると、出来なくなったことの多いこと。
「そられい」はソーラ・レイのように付近3マスを焼き払う兵器だが、平地でないと作れない。大将で無いと作れない。完成まで3ターン必要。と制限が多いので有効に使える場所がない。死に要素だった。

 

防御コマンドが無くなったことで、必ずダメージに繋がる射撃が重要な攻撃手段となった。反対に近接攻撃は正面からは防御されて無効化されるようになった。そのことで、弾が切れた後は根競べのように正面を向いて時間まで斬り合う形で終わることが多い。

 

また、敵CPUは射撃の無駄打ちが著しく、敵の弾切れを待つことで優位に戦えるようになっている。大将がやられるとゲームオーバーになってしまうので、2番手と補給艦を揃えて進軍させ、それ以外は使わないのがストーリー攻略のセオリーだった。

大型ボスは当たり判定がでかくて、近接攻撃を連打するのが有効的な手段になる。

 

 
 

 
 
【武器グラが適当】

射撃武器が4種類、近接武器が3種類あります。

 

1おめがS (矢)
2たねがしま
3おおづつ (くない)
4しゅりけん

 

1ちじんけん (やり)
2にんとう
3だいとう (やり)

 

03_buki
これが「ちじんけん(地神剣)」

 

02_buki
これが「だいとう(大刀)」

 

どっちも槍じゃないか!

ついでにいえば「おめがすぺしゃる」も出てくるのが矢だし!
「ちじんけん」「おめがS」共にネオアレックス用の武器の名前なんだけど、他のやつらは武器の名前が全て汎用という扱いの差。優遇されてるかと思えばグラフィックは汎用のものと差がない上に、グラフィックが名前と一致してない!名前だけ後で付けた感!

 

05_4dai
あれっくすが出世した姿の4代目大将軍も「ちじんけん」を持っているけど、設定上の武器は「武神剣」なんだよなー。

 

 

 

 
【その他】

・しなりおモードは全部で12話。とはいうものの、いくつか前後編で分かれているので全17ステージ構成です。でも11話前編の次が12話の後編になっているミスがあるので本来は全11話なんですけどね。

 

 
06_days

 

・全話クリアした後に「つづき」を選ぶと上の画面になるのでクリア日数を参照できる。つまり最短プレイ記録を残せるのですが、オートセーブなので簡単に上書きされるのが怖い。
一応やり込み要素になりますね。

 


・戦国伝3、G-armsとプログラムが共通
なので通信対戦に非公式に対応している。
G-armsのプログラムをコピペして作ったからなのか、内部データには必要無いG-armsの名前が残っている。その後に開発者が書いた愚痴も入っている。
愚痴は"6AE0"から。自分は眠い。上司は命令するだけだ。とかそんなの。このプログラムをコピペして作ったからなのか、戦国伝3にも、この愚痴がそのまま残っていて笑う。

 

・ミュージックコレクション
04_musixc
電源を入れ、Nintendo表示の時に上とBを押しっぱなしにしておくと音楽を聴くモードに入れる。(上とAだとさっきの愚痴が出て来る)
私が好きなのは1~4話開始時と通信対戦の戦闘時に流れる「ほのう(頭の悪い誤字)」。ステージクリア時の「くりあ」も地味ながらかっこいい。

 

 
・移動バグ
画面下端を越えて移動しようとすると移動力だけが減る。
自軍ユニットと戦闘が可能で、自軍の大将を倒した場合クリア扱いになる。

・空零バグ
(特定の位置で撃つと本来の射程【上下左右3マス】を無視して敵大将を倒せる)

 

 

 

 
 
【ユニットリスト】

 












































  HP 近接 射撃 速さ 移動
あれっくす 46 10 3 3 4
ほうおう 44 12 4 3 4
いかづち 40 8 3 2 3
ひゃくのしん 30 8 3 3 4
ぶじん 40 10 3 3 5
ざく 30 8 3 2 3
しし 38 10 3 3 3
りゅう 40 10 3 3 4
さい 42 10 3 2 3
はやぶさ 40 10 3 4 3
にだいめ 40 10 3 3 3
さんだいめ 44 8 3 2 4
りがずぃ 30 6 3 2 3
がんきゃのん 38 4 3 2 3
じむ 30 4 2 2 3
ぼーる 24 0 1 3 3
しょだい 42 10 3 3 4
はやてのにう 40 8 3 3 4
ひゃっきまる 37 10 3 3 3
Dうるふ 38 10 4 3 4
ばいあらん 37 6 4 3 4
がざC 35 8 4 3 3
がるすJ 33 6 4 2 3
りゅうしょう 45 12 4 4 3
ひしょう 45 10 6 3 3
RHしょう 74 12 4 4 3
ぎゃぷらん 36 8 4 2 3
めっさーら 32 6 4 2 3
がぞうむ 48 8 4 2 2
がるばる 32 6 3 3 2
よんだいめ 48 10 3 3 4
わかざくと 44 8 6 3 4
こざく 43 8 4 2 3
こんざく 45 10 3 2 3
しんざく 45 6 4 3 3
にんじゃZ 42 14 4 3 4
ずごっく 40 8 2 3 3
どむ 30 4 2 2 2
ぎゃん 32 8 2 2 4
げるぐぐ 35 8 2 3 2
ざんじばる 28 0 1 3 5
さらみす 28 0 1 3 5
Rやみこうてい 90 2 4 3 0
びぐざむ 90 2 4 3 0
くろまじん 90 2 4 3 0
Rやみしょう 90 2 4 3 0

 

 

弾数はあれっくすが11、ボールが40、戦艦が30、他が10

 

味方キャラの中では鳳凰が一番頼りになりますよ。でも出世した姿の初代大将軍になると能力落ちてるのは納得いかないです。

これもG-armsと同じくHPと移動力以外は全部マスクデータで、ゲーム内では参照できません。バンダイの攻略本にもデータは載っていませんでした。

 

 

|

« 【GB】オペレーションガンダムの情報 | Main | 【GB】 SD戦国伝3の情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【GB】 SD戦国伝2の情報:

« 【GB】オペレーションガンダムの情報 | Main | 【GB】 SD戦国伝3の情報 »