« 【WSC】モノアイガンダムズ ストーリーまとめ | Main | 【WSC】モノアイガンダムズ 仲間加入条件リストと印象的だった会話抜粋 »

February 16, 2018

【WSC】Gジェネ モノアイガンダムズの情報

01_menu

原作をミックスしたシナリオが特徴的なギャザービート系Gジェネレーションの3作目であるモノアイガンダムズ。ギャザービート2から1年後の発売で、グラフィックや音楽には共通のものが多い。

今回はゲームオリジナルキャラを主人公に据えて前面に押し出しているのが大きな特徴。
タイトル通り、モノアイのガンダム「シスクード」が主人公機なのだが、何をしてガンダムと言っているのかは不明だ!
ガンダムズと言っているのはライバル機である「デスパーダ」もガンダムだからだろう。

宇宙世紀本編の歴史には入りようのないシナリオなので、商品展開には長らく冷遇されがちだった本作だが、近年はデフォルメのフィギュアを見かけたり、Gジェネジェネシスの課金制追加要素になっているのを見かけた。ちなみにGジェネにはNEOにも出演している。
モビルスーツだけがな!

 

02_title

SDガンダム ジージェネレーション モノアイガンダムズ

ワンダースワンカラー
発売日:2002年9月26日
開発会社:ヴァンガード
ジャンル:シミュレーション
総ステージ数:45
セーブ箇所:3
通信機能:交換と対戦

資料価値5
クリア時間4
クリア難度2
個人的好き度3

・完全なゲームオリジナル設定でオリジナルキャラ5人にオリジナルメカ3機が登場する。
シナリオの流れは、ほぼ宇宙世紀0079~0088なので、大雑把に言うと「もし宇宙世紀に彼らが存在したら」みたいな感じのストーリーに思えた。

・1周のステージ数は約25。クリアまでの時間は20時間少し。しかしこれはフラグ立てのためのレベル上げ作業を省いた時間だ。
 索敵を繰り返すだけで7時間以上も掛かる。そこにクリア後のステージ5話分含めて30時間。分岐があるので2倍して60時間ってとこか。
 分岐前までのデータのプレイ時間は10時間だった。完璧にプレイしようと思ったら一度クリアしてスペシャルでニューゲームから始めないといけないので分岐前からロードしたらハッピーエンドが見れない罠。
あと相変わらず戦闘シーンのスキップはできない。

・仲間全回収前提のプレイだったけど、難しくなかった。「開発」と別にMSの能力だけを上げる「強化」という要素もあるけど封印して問題ない難易度。このシリーズは1ステージの敵の数が少ないので強化IDを使って全体技を出して一気に片付けるのがセオリーかと思う。
フラグ立ては前作から格段に簡易化されているのでイベント回収面で難しいのはハマーンくらいか。

・とりあえず、このゲームじゃないと知れないオリジナルキャラのストーリーが入っていることは大きい。それとマイナーなものに魅かれがちなので、それだけで有難がれる要素があるといえる。
でも、それを抜きに語ると、ストーリーに関しては不満。ギャザビの魅力であった複数の原作を混ぜ合わせたカオス具合が、期待していた程ではなかった。

例えばギャザビのお約束であるジムジャグラーが不在で、Ez8の魔改造も無し、ロランはローラに変装しない。
GB2でクリスとジョニーが仲良かったり、ガトーとバーニィが仲良かったり、というゲーム独自の原作を越えたキャラの組み合わせ、掛け合いの要素が目立たない。
カミーユ暴走のきっかけがGB1ではフロスト兄弟とかミュラーとアレックスで、暴走を鎮める役がGガンダムのキャラだったのに、本作はシロッコで、暴走を止めるのは同じゼータ仲間のフォウだったりとか。まあフォウがカミーユを助ける展開だって原作にはないけども。

セーブデータが管理するフラグが減ったこともあってか会話の分岐が少ない。そのため条件を満たして自軍に加入したキャラクターは、あまり会話に参加しないので空気になりがちだった。
エンドクレジット見る限りライターが変わったわけじゃない。

序盤のセラがいなくなる前の雰囲気は好きで、ギャルゲーみたいな恋愛エピソードが多かった。エゥーゴ入りしてからはシグが復讐のために戦う話なので、雰囲気が変わる。シリアスな展開が多かったということかもしれない。


 
 

 
 
・キャラクター参戦作品
ファースト
ゼータ
ダブルゼータ
ポケット
スターダスト
08MS (LRあり)
クロスボーン
V
G
W (EWあり)
X

MSV
外伝ブルー
ギレンの野望ジオンの系譜
CDA (NEW)

特に変わりのない参戦作品、というかギャザビ1の時点で全部揃ってるわけで、ギャザビ1の発売からアニメの新作が放送されて無い。だからオリジナルキャラを入れることにしたのかな。 
 
 
 
【解禁要素】

エンディング後にクリアデータをセーブするとオプションが選択可能になる。
更にニューゲームから「スペシャル」が選択可能になる。
たとえクリア前提であるスペシャルモードで進行中のデータがあっても、オールクリアのデータが存在してない場合は未クリア扱いで、スペシャルもオプションも選択できないので注意。

オールクリアのデータではケーブル通信要素が使えるようになる。
対戦と交換だ。

・スペシャルモード
ティファとセイラが加入かも
セラとミアンが生存するエンディングが見れるかも
これだけ

・キャラ/MS/戦艦図鑑
クリア後の索敵ステージで遭遇しなければ埋まらないMSが2機
 アプサラス3(観測基地)
 ガンダムmkⅡ0号機(暗礁地域)
 他にもサザビー(ホンコン)、ストライクガンダム(月軌道)、シスクード(サハラ砂漠)、デスパーダ(キリマンジャロ)も出てくる。

・イベント鑑賞
ターンXの月光蝶を止めるイベントが5パターン登録される。
ターンA・スモー・ソレイユ・アルマイヤー・それ以外
特にソレイユとアルマイヤーは前のステージからやり直す必要があるので面倒。

キャラ離脱イベントも登録される。
エマ・カツ・クワトロ・プル・セラ・ミアン
キャラを残したいならイベントを見た後にイベント発生前データをロードしてやり直す必要がある。図鑑データは維持されるので最終的にセーブすればそれでいい。

・BGM鑑賞
意識しなくても埋まる。

・その他の留意点
開発リストの???は埋めていくことができる。
リストに載る条件が不明瞭だが、解体した直後にリストを確認するとよい。
可変機は変形も含むので、開発先が同じ組み合わせでも配属から変形させて、同じことをする必要がある。

クリアした後は索敵1回毎に進撃ができる。この進撃を見逃すと取り返しが付かない。


 

【通信】
・対戦
5つスタックを組む (このスタックはセーブできる)
相手のスタックを見て自分のスタックを選出
戦闘
先に3勝しても5戦するまで継続
勝ち残っても1度使用したスタックは使えない
勝っても負けても特に変化なし

先後はVPで決まる
強いユニット・キャラはVPが高い
IDを使えないのでハイパー化は不可でサテライトが撃てない
装甲剥がれたら素の状態で戦闘継続(FA有利か)
戦闘の背景は市街地だが、実際は地上宇宙無視
BGMはタイトル画面のまま

・交換
交換するMSの制限はない
ただしオールクリアのデータしか使えない
モビルファイターを交換してもパイロットはドモンしかいない

3枠あるセーブデータを上手いことしてMSの交換による増殖ができる。

 
 
【図鑑】

Sd_gundam_g_generation_monoeye_gund

ガンダムのゲームなのにゲッター線とか言い出す。

Sd_gundam_g_generation_monoeye_gu_2

初期稿のままのデザインで登場したストライクガンダム
デザイナーはシスクードのメカデザインもした片桐氏、だと思われる。
ちなみに背中の装備は「中距離タイプ」というか「宇宙用タイプ」という記載があったもの。

Sd_gundam_g_generation_monoeye_gu_3

 
 
 
【音楽】

今作からクリア後のオプションで音楽が聴けるようになった。
曲名が地味に有り難い。

前作と同じ選曲で、聞き比べたら分かるレベルで音色が変わってる曲が幾つかあった。
赤い彗星
戦いへの恐怖
さっそうたるシャア
艦隊戦(ティターンズ)

前作からテンポが変わった曲もあった。
果てぬ戦略
そしてはじまり

新規収録の主題歌もあった。
White Reflection
月のまゆ
Winner's Forever
サイレントヴォイス
我が心 明鏡止水

 
 
 
【強いユニット】

ガンダムX
早期といっても中盤だが加入が早くて基本能力が高い。
後に使えるサテライトキャノンはボス敵に対して重宝する。

ゴッドガンダム
明鏡止水を覚えた後の射全の石破天驚拳が、サテライトキャノンと違って複数回撃てる。
しかもレイン救出後のドモン3になるとSP消費が10から8に下がる。最大LVだと5回撃てる計算になる。

ウイングゼロカスタム
バスターライフルは3発も撃てて誰を乗せても使えるのが便利。
マシンキャノンがサーベル以上に強いので使いやすい。

Ex-S
使えるのは後半になってからだが、Iフィールドと射全のリフレクターインコムが便利。インコムの弾数は3。強化すると4回に増える。

フルアーマーZZ (H)
ハイパー化したジュドーは一番活躍したと思う
T/Nどちらのルートでも使用可能。
珍しくライフルよりサーベルの方が威力が高いMS。攻撃力1470のサーベルは弾数無限なので敵の中に突っ込んで反撃し放題。近接だけどだいたい先制攻撃になってた。
ハイメガキャノンは2回も使える。
撃破されても装甲が破壊されるだけで、素のZZなら戦力として不足なし。
資金200で簡単にアーマーを買い戻せる。
クリアまでに2機作れる。

シスクード
エゥーゴ編直後に入手できる強ユニット。その分 後半は物足りなくなる。
Iフィールドがあるので、それで助かることが多い。早いうちから強化してもいいが、ストーリー進行で自動で強化される。
あとV2ABもいつの間にか強化されてたけどタイミングを覚えてない。
シグが途中でオフェンスモードを覚えるが、パイロットに負担が掛るという設定があるので気まずくて使いにくかった。あとOTで近全だからダメージ受けるし。キースと組ませるとかすべき。そういえば、変則的なイベントを見たくて、あまりシグを乗せてなかった。

GP03
ステージ12で使用可能になり、T13/N14から戦場が地上になる。
HPが多いためか、敵に狙われやすく、戦艦が砲撃で狙ってくれるのが嬉しい。Iフィールドで無効にできるから。
強化してコウが乗ると、射全で攻撃力1920の吶喊が使えるようになる。

 
 
 
【強いキャラ】

攻撃力強化IDの中には1.25倍、1.5倍、1.75倍がある。

1.75倍攻撃なのは
ガトー、クワトロ、ヒイロ、普ハマーン、ユウ、ゼロ
使う機会が多いのはクワトロとガトー、少し遅れてヒイロ。あとの3人はクリア直前かクリア後に加入。

唯一3倍攻撃(近接)を持つのがバーニィなのだが、LV30で習得なので、プレイ中に覚えることが無かった。

ダメージ増加以外では、反撃封印が使いやすい
持っているのはキース(8)、アムロ(10)、ロラン(9)
キースは このID以外を必要としないので気兼ねなく使いやすい。

シリーズ共通でエマは全味方回復、クリスは味方復活、ティファは全味方の反応を上げる。そしてヒイロは無駄に手加減をする。ちなみにヒイロ2で手加減は別のIDになる。

ステータスが高いキャラは
格闘
99 ドモン

98 バーニィ
97 東方不敗(敵)

射撃
99 ユウ

94が13人

反応
75アムロ・カミーユH・ジュドーH・ティファ・ハマーンH・ドモンH・ララァ・セラ(st23)

バーニィがかなり強く設定されてる。
クリスも射撃が94まで伸びてイメージより強め。
最大レベルは50に伸びた。
今作でもカイはNT。
モンシアの「百姓イッキ」はギレンの野望が出典


 
【その他】
索敵でレベル上げをするなら、普通に倒すだけじゃなくて、間接攻撃で味方にダメージを与えると良い。FAなら破壊しても200で買い戻せる。ハイパー化すれば与える経験値も増える。経験値が入るのはダメージを与えたキャラ。
これを知らないとLV30に上げる作業で大変苦労するでしょう。
(LV30はハッピーエンドの条件の一つ)

LVアップ開始時が27~23だった。これはネオジオンルートで進めた2回目の話で、この時は1回目で失敗したと思ったので、とにかく例の5人を使用するようにしていた。
ティターンズルートの1回目はLV25~23で、平均レベルを上げるためにLVの低いキャラを使っていた。そして味方に間接を使わずに戦艦にフル配備した結果、5人がLV30になるまでに15時間も掛かっていた・・。

戦艦に戻った時、バスターライフルなど大技は1ターンに1しか回復しないが、フィンファンネルなど1ターンで全回復する武器もある。

04BA T13のフォウを加入するためのフラグ
04BC T20のハマーンを加入するためのフラグ
この間のフラグが判明してないので気になる。



バグだけど
ステージ5「光る宇宙」でララァ生存というか、使用し続けることができる。
1ターン目にジョニーシグシャアで全力でアムロからの攻撃に反撃すればアムロとララァの戦闘を起こさずに済む。
アムロとクワトロにはララァとのスタック相性が設定されているので、もしやわざと?とも思ったけど、再現不可能な相性が設定されてるキャラは攻略本を見る限り他にもいた。

攻略本と言えばララァ死亡イベントは"ほぼ"確実に起こるという記述がある。イベント前にアムロを倒しても回復されると記述がある。が、確認できず。それって後期出荷版なんだろうか。今のとこ5本持ってるけど。

他にもバグだけどT16後のexに行かないか、行ってもゼクスを間接攻撃で倒せばヒイロ2になるイベントが省略されて、エンドレスワルツクリア後にヒイロ2が戻される処置が行われた結果ヒイロが二人になる。

あとバグでイベント鑑賞のミアン死亡EDが再生されない

ガンダムウェポンズのSガンダム編にシスクードのスクラッチ作例があって、変形はしないが、デザイナー監修とあるので、気になる人は見てみたらいい。

|

« 【WSC】モノアイガンダムズ ストーリーまとめ | Main | 【WSC】モノアイガンダムズ 仲間加入条件リストと印象的だった会話抜粋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【WSC】Gジェネ モノアイガンダムズの情報:

« 【WSC】モノアイガンダムズ ストーリーまとめ | Main | 【WSC】モノアイガンダムズ 仲間加入条件リストと印象的だった会話抜粋 »