« ガンダムXの細かい見どころ | Main | ガンダムXの実際 ~サテライトキャノン~ »

May 13, 2018

【DC】 ガンダムバトルオンラインの情報

ガンダムバトルオンラインですが、発売当時にやったことがないので、すべてオフラインプレイでの感想であります。

オフラインはオマケみたいなもんだと思って、ちゃっちゃと終わらせる気だったのに、オフでも結構やることあるし、キャラクターの数値の伸び方が変則的で、LV上げもしてたら1か月以上も続けることになって焦った。

 
01_title

ガンダムバトルオンライン

ドリームキャスト
発売日:2001年6月28日
開発会社:ベック(菊池D)
ジャンル:シミュレーション+リアルタイムストラテジー
ステージ数:13 (9+4)
ステージセレクトあり
セーブ箇所:9ブロックの無制限
 システムデータ:32ブロック
 エンブレムデータ:6ブロック
中断セーブ箇所:1(ロード時に消滅)
難易度選択:なし
コンティニュー:レベル維持で再開
多人数プレイ:オンラインで2~4人対戦

資料価値 3
クリア時間 3
クリア難度 3
コンプ難度 4
個人的好き度 2

ゲームオリジナルのキャラが6人。パイロットも顔と名前だけ128人分存在する。
ストーリーはシチュエーションが設定されている程度しかなく地味というか硬派というか盛り上がりどころがなく、登場人物の会話は一切ない。作戦説明の時には司令官が喋り、ゲーム中はオペレーターが事務的に喋りまくる。主人公は喋らないどころか登場しない。ジムスナイパーⅡのカラーリングが赤系統。

・1ステージをクリアするのに約1時間程度必要。一度劣勢になると復帰が難しいので、慣れてないうちは、やりなおしになることもあるだろう。トータルまあまあ時間かかる。

・似たようなゲームが無いので、慣れるまでは難しかった。敵の数に対して自軍の戦力が少ないため、一度のミスが命取りになりかねない。戦力比1:10くらい?
ただ、全滅しても自軍の戦力をリセットしてLV維持なのは親切。

・コンプのために全てのステージで最高ランクを取るのが難しかった。高ランクを取るにはクリアターンを短くすることが必要。回復することなく連戦を迫られる。
ただし、同じステージを繰り返してレベル上げができるので、手間をかければ段々楽にはなっていく。

・リアルタイムで進行するバトルモードは状況をチェックして適宜援護を付けたり外したりして運用が上手くいったときは快感だった。モブパイロット達も顔グラフィックがあるので愛着が沸いた。パラメータの種類が多いのが好き。
マップモードでも機雷が撒けたり、味方を囮として使えるので戦略の工夫のし甲斐があった。
ただ、戦闘は命令を出した後の眺める時間で眠くなるゲームでもあった。そのくせよそ見すると危険な目に合う。

 
【スタンドアローンモード】
このモードで部隊を育成して、オンラインモードに備える役目があった。オンラインサービスが終了した今でも、このモードだけ独立して遊べる。初めからそういうゲームだったと思えばいい。


・ストーリー紹介
ジオン1 地球衛星軌道上の輸送ルートの確保
ジオン2 サイド5で新兵器(ジム)のテストを行っている艦隊の撃破
ジオン3 サイド2のテスト運用部隊の撃破と情報収集
ジオン4 サイド6の連邦の制宙圏内で輸送艦隊を護衛
ジオン5 オデッサから撤退するHLVの物資と人員の回収
ジオン6 グラナダへ偵察に来る艦隊の迎撃
ジオン7 サイド5で機動部隊に襲われ身を潜めている友軍の救助
ジオン8 グラナダからソロモンへ増援を送るためのルートの死守
ジオン9 グラナダから脱出する輸送艦隊の護衛

縁の下の力持ちってこういうことですね。ストーリーがあるんだかないんだか、っていうのはこういうことですよ。表立った戦闘はせずに、偵察やら補給艦の護衛をメインでやっているというもの。ザンジバルにムサイ2隻の艦隊だから規模もなかなかのものなんだけどな。
ジオンは敗戦を喫し、部隊は解散したが、私たちの戦いはまだ終わっていないというエンディング。エンディングは1周目しか見れない。

連邦1 オデッサから脱出してきた艦隊と宇宙軍の合流の阻止と撃破
(なんでムサイがいるんだろう)
連邦2 サイド4で敵に捕捉された補給艦隊の護衛
連邦3 ソロモン攻略に向けてティアンム艦隊の周辺警護
連邦4 グラナダから逃亡するジオン艦隊の退路を断つ

終戦を迎えてもジオンの残党がいる。私たちの戦いはまだ終わっていないというエンディング。オンラインが本番だっていうメタファーだったりして。

 
・ゲーム紹介
マップパートと戦闘パートがある。
マップパートで戦闘用艦隊と補給艦隊とジッコ(パブリク)を動かす。
よくあるゲームだと、それぞれ戦闘に出せるんだけど、このゲームで戦闘ができるのは戦闘艦隊一つしかない。ユニットの単位が艦隊なので、戦艦が3隻いても一つのユニットとして扱う。
CPUは、その戦闘艦隊が複数いて、補給艦隊が相手でもMS戦闘になる。

ジッコは索敵させたり陽動に使うのがメイン。
マップパートの移動力は全機同じなので囮として陽動に使える。
戦闘ができない艦隊でも、接触をすれば、簡易戦闘といってダメージを平均的に減らす。


敵と接触するとMSによる戦闘パートに移行し、リアルタイム進行に切り替わる。
敵の全滅までは早くても3分くらいかかるが、10分を過ぎると戦闘が終了してマップモードに戻る。

 
 
【戦闘のコツ】

02_battle

これがバトルモードの戦闘画面であるが、要素が多くて、初心者が数字やバーを見て内容を把握することは不可能だろう。部位破壊の要素もある。
HPは分かるだろうし、ぜんぶ知らなくてもなんとなく勝てるけど。

この画面ではMSが画面を戦闘機動で動き回る。天地の無い戦闘で見栄えが良い。
戦闘アニメーションは結構好き。
ちなみにこれはジムスナイパーカスタムⅡだけど赤色ベースのカラーリング。盾は全機共通でこれ。肩だけ、エンブレム追加とカラー変更の要素があって、これは緑に変更したもの。

 
04_deco
これがバトルモードのマップ画面。

複数の敵を1機で引き付けるザクの雄姿を見よ。
戦艦さえ落とせば戦闘は勝利となる。

画面下に並んでいるのが12機の味方の状況を示すアイコンで、リアルタイムで変化していくので、それに対応しなければいけない。カーソル合わせが実に煩わしい。
 
 
・よくわかるパラメータ解説
武器の「攻撃」これが初期戦闘力になる。初期戦闘力が高いほど頻繁に攻撃ができる。
武器の「命中」高いほど戦闘力上昇が早くなり、早く攻撃に移れる。
武器の「破壊力」これがダメージに直結。
武器の「誘爆」これが戦艦へのダメージに繋がる。
パイロットの「射撃/白兵/狙撃」高いほど対象スキルの戦闘力上昇が早くなり、早く攻撃に移れる。
MSの「攻撃」これは白兵スキルのみのダメージ上昇につながる。
MSの「センサー」これも戦闘力上昇に関わり、早く攻撃に移れる。

全部説明書に載ってるけど、とにかく名称から直感的に分かりにくい。ダメージに関係するのは武器の破壊力であって、守備でダメージが減ったりもしない。

 
・戦術

スナイパーを育てないと戦艦に攻撃を受けた時に苦労する。スナイパーの役目は戦艦の援護だから。あと対艦も強いし、援護もそこそこ高い。

各MSが戦闘に入ったらまず敵のコマンドを見て逃げるやつを確認。
逃げるやつには遠距離援護を優先的につける。
敵に離脱されると、味方が行動不能になって、戦艦に取りつかれることでしょう。
戦艦に取り付かれたらMSがいくら余ってても1機しか戦艦を援護しないのが腹立つ。

敵の戦艦を狙うにしても味方MSが余っていないと敵MSから戦艦を狙われてしまうので、フル援護でMSの全滅を狙うのが結局一番安全。

白兵の援護は当てにならない。無駄。
近距離援護で攻撃頻度がアップ。
遠距離援護で敵の攻撃頻度を下げる。
3対1のように戦力差があると一方的に攻撃ができるようになる。

 
・やられると

戦艦が破壊されると、その戦艦に搭載していたMSすべてなくなる。出撃していたMSでもいなくなる。
そのままクリアしても撃破されたMS分の補充は貰えるが、弱いMSしかくれない。

撃破されたパイロットは脱出するが負傷。ターン経過で、そのステージ中に復帰できる。その間は育ててないパイロットを使うことになる。

破壊されたMSは無くなるが、ダメージを負っただけならそのステージ中に回復できる。戦艦も早めに回復できる。回復には資材が必要になり、補給艦から補給できるが、必要になるほど資材には困らなかった。

15_gameobera






 
 
【パイロットの成長】

03_cha
ゲーム開始時に12人のパイロットを決める。
キャラクター12人の顔、名前、成長パターン、すべて途中で変更することはできないので慎重に選ぶべき。まあ適当にやってもゲームの進行に支障をきたすということはない。分からないなら変に変えるよりデフォルトでいいだろう。

キャラクターの能力値は 射撃 白兵 狙撃 対艦型の4タイプでおおまかに決まる。
基本的な能力の上がり方は固定。この4タイプに加えて、早熟 普通 晩成 晩成万能の4タイプの成長タイプで決定される。対艦の晩成万能だけはいないと思われる。
初期ステータスで成長タイプを見分けることができる。
どの成長タイプが選ばれるかはランダムなので、リセットマラソンで少しは操作できる。

晩成万能の上昇はLV15まで晩成と同じで、LV16から射撃以下の全部の数値が大きく上昇するようになる。

11_sta
射撃晩成万能のLV16の成長

 
 
・モラルで見分ける成長タイプ (とLV20の値)

射撃早熟 初期132+78=210
射撃標準 初期110+105=215
射撃晩成 初期90+131=221
射撃晩成万能は初期守備が11

白兵早熟 初期135+89=224
白兵標準 初期115+114=229
白兵晩成 初期95+136=231
白兵晩成万能は初期狙撃が5

狙撃早熟 初期120+70=190
狙撃標準 初期100+95=195
狙撃晩成 初期80+121=201
狙撃晩成万能の初期射撃が14

対艦早熟 初期155+65=220
対艦標準 初期130+105=235
対艦晩成 初期105+136=241

 
 
キャラクターのLVは最大20。
LVが 3 7 11 15 20の時に階級が上がる。

階級が上がるまでに撃破した敵で上昇するステータスが変わる。
といっても確認できたのは、戦艦を撃破したか、MSを撃破したかだけ。攻略本に書いてることは確認できない。
戦艦を倒していると、対艦+2のボーナス、対艦型だけ+1のボーナス。
MSを倒していると、射撃型は射撃操縦+1、白兵型は格闘体力+1、狙撃型は狙撃守備+1、対艦型は対艦援護+1。
数字に拘るのなら、あまり戦艦を相手にさせないようにしよう。
あと、なぜか早熟成長タイプには3回目の昇級のボーナスだけなかった。

撃墜数ボーナスというのもあって、これは単純に敵を撃破した回数が100を超えるごとに、ひとつステータスが上がるというものだが、ほとんどの確率でモラルが上がる。モラル以外では狙撃しか上がったことが無い。

12
晩成万能タイプに戦艦のボーナスを2回、MSのボーナスを3回取って、撃墜数ボーナスでモラルが上がった状態。

 
 
・スキル
 
「スキル」という要素がある。名称は大仰だが、これは攻撃手段にすぎない。LVアップで上位のスキルを覚えて、+3まで上がり、射撃と白兵は攻撃回数が増える。オンライン限定で使えた原作キャラだと+4を持っていたらしい。

 
レベル上げはジオンステージ6、連邦はステージ2を使っていた。経験値は敵のLV依存だろうけど、1ステージクリアするごとに1上がるくらい。ジオン1周クリア時の最大LVは17だった。
全員のレベルを20にしたけど、これが結構な苦労だった。オンラインやってた人たちのスタートラインがこれかよ。

 

 
 
【解禁要素】

・エンブレム
全ステージマップ上に1か所ずつ光っているマスがある。
マスに到着するとサンプルのエンブレムデータが入手できる。
エンブレムにはガンダムに関わっている複数のデザイナーを起用している。

14_emblem

 
・ステージセレクト

スタンドアローンをクリアすると、そのデータでステージセレクトが可能になる。
UIが安っぽい。
2周目からは敵の数が増えてLVも上がっている。

15_stage

・高性能MS
全ステージに2周目以降のSランク報酬MSが用意されている。
1周目にSランク(Aランク)で貰えるものは2周目のAランクで貰えるので問題ない。
ここで入手したMSはシステムデータの方に記録されてオンラインで解禁される。(オンラインはもうないけど)

 
以下が入手できる全モビルスーツ
とボール・MA(取得条件は2周目に基づく)

ザクF
ザクF中期型 (st2/3をA)
ザクF後期型 (st1をS)
ザクS (st1をA)
ザクR1 (st2をS)
ザクR1後期型 (st3をS)
ザクR2 (st9をS)
リックドム
リックドム中期型 (st4をA)
リックドム後期型 (st4をS)
ゲルググA
ゲルググA中期型 (st5をA)
ゲルググA後期型 (st5をS)
ゲルググS (st6をA )
ゲルググB
ゲルググB後期型 (st6をS)
ゲルググC (st7をA)
ゲルググC後期型 (st7をS)
ケンプファー (st8をA)
ケンプファー後期型 (st8をS)
(ビグロ オンライン限定)

ジム
ジム中期型 (st1をA)
ジム後期型 (st1をS)
ジムコマンド
ジムコマンド後期型 (st3をA/S)
スナイパーカスタムⅡ (st4をA)
スナイパーカスタムⅡ後期型 (st4をS)
量産型ガンキャノン (st2をA)
量産型ガンキャノン後期型 (st2をS)
ボール
ボール後期型
(ガンダム オンライン限定)

ケンプファーほか大戦末期のMSに後期型なんてないだろ。

 
・2周目でSランクを4回取るごとに戦艦が配備される。同じステージの繰り返しで可能。
搭載MSの数が増えるので安心。

 
 
 
【コンプ壁】

・ステージ5のSランク
物資を回収して脱出させるステージ。
まず戦闘面で、敵が戦艦を殺しに来てヤバかった。
戦艦だけは鍛えようがないので戦艦を狙われるのが一番嫌。

Sが取れてもこちらのMSが壊滅状態だったのが嫌でやりなおして半日かかった。
敵はほぼ全部ジッコを追いかけさせて
ラストを同時撤退させれば、通常よりもスコアが稼げる。


・ステージ8のSランク
赤枠の艦隊が戦艦を狙ってくるパターンで嫌らしい。
目的は黄色枠を5つ破壊なので赤は無視した。赤枠はもうジッコを追わせる。

戦闘に入るのがトラウマ気味だったので、ここは入念にジッコのミサイルを1発ずつ撃ち込んでから黄色枠と戦闘をした。

ミサイルを撃った後のジッコを特攻させたらAになっていた
5回目で敵の位置と移動パターンも覚えて39ターンでS取得できた。

16_st8s

・ステージ9のSランク
敵の包囲網を抜けて脱出地点に向かうのが目的。

1回目
敵を避けるように迂回したら全然ターン足りなくてA
でもクリアはできた

2回目
ルートを直線に変更
戦闘は避けたかったので4回までにひよった
Sランクに100届かず

3回目
直線のルートで6回戦闘してギリギリSランク
相当詰めないと取れない

17_st9s
ちなみにこの時6930点でAランク。もっと敵を倒した方が良い。


 

連邦のS取りは一つも苦労しなかった。ジオンから始めて慣れていたからだろうか。慎重にLV上げてから挑んだというのもある。

スコアが確認できないのでSランク狙いのときは最後まで緊張する。
スコアはターン数が直接的に影響する。経過ターン数である程度予想できる。
味方機が破壊されるとスコアは減るが、搭載機が破壊されるなど、ダメージを受けただけではスコアは減らない。敵のユニットを破壊するとスコアが増す。




 

・よく知らないオンライン
武器・パイロット・ビグロ・ガンダムがダウンロードできた。ダウンロードはもうできないし、スタンドアローンモード内では使えない仕様だった。

ネットワークモードではバトルパートだけで対戦することになる。
人数は2~4人で、CPU戦では味わえない乱戦だったようだ。誰を攻めるかという駆け引きがあったようだ。

18_top

パイロット功績画面でのコメント。
女性だけで3パターンのキャラがいた。
連邦とジオンのコメントは共通だけど、連邦かジオンでしか出ないコメントもあった。
カノンたちのパターンの1位コメントは9種類見た。
カノンたちというのはカノン・ターニャ・ニュート・コニー・シャンブロワ・イレーネ・ニーナ・ジェーンのこと。

|

« ガンダムXの細かい見どころ | Main | ガンダムXの実際 ~サテライトキャノン~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【DC】 ガンダムバトルオンラインの情報:

« ガンダムXの細かい見どころ | Main | ガンダムXの実際 ~サテライトキャノン~ »