« 【今だよ】ガンダムXの細かい見どころ オルバ編【分かったよ】 | Main | 【DC】 ガンダムバトルオンラインの情報 »

May 07, 2018

ガンダムXの細かい見どころ

ガンダムXを見ていて気になったとこ挙げてく。
本編とは関係の薄いところにツッコミを入れてく感じなので文句言ってるみたいに聞こえるかもしれない。

デジタル化前の作品だとモニターには手書きで好き勝手なこと言ってることが多い。ガンダムXも注意してみていたが、面白いモニター描写は少なかった。

一例として、双眼鏡を覗いたときに毎回同じ位置にバニッシュ・フロム・サンクチュアリと書いてあった。
これはググった結果ドイツのメタルバンドのブラインドガーディアンのセカンドアルバムに入っている曲名と同じだった。

 

02wa16m01

2話 ガンダムXを欲しがるバルチャーのMSたち
パーツの寄せ集め感からストーリーを感じさせるが、モブに対して拘りが見れるのは2話まで。
3話からは設定どおりの量産機が使われる。
 
 

02wa17m49

2話のサテライトキャノン認証画面
何故かアニメのメインスタッフの名前が表示される。
アルファベットなら何でもよかったのだろう。 
当時はLDでも読めたかどうか怪しい。 

02wa18m27

2話 月のドームのマイクロウェーブ発射装置のモニター
AW15年4月12日に位置を確認。
西経117度 南緯41度 に発射することを意味すると思われる。
そしてマイクロ波到達まで4.03秒の距離がある。
割と細かく数字が設定されているようだが、この座標だと海を示すことになる。
もちろんアフターウォー世界のコロニー落下後の地球の話だし、現代の尺度で測るのは間違いなのかもしれないが、もし北緯41度なら北米のネバダ付近になって、アルタネイティブ社の位置も北米なので辻褄があう。

何気にガンダムXが1号機であることを示す情報も入っている。
 
 

08wa11m47

8話のメンテナンス屋

ここのレオパルドの写真が7話で撮影したものと違っている。何枚撮っていたんだ。
この後フロスト兄弟のガンダムの写真を撮り忘れる。そのやり取りが次の回のアバンでも使われるので3話に渡って登場する端役。

 
 
16wa03m31

16話で明かされるフリーデンに食堂があるという事実。
フリーデンのクルーって人数が少なそうなイメージだけど、この食堂はアルビオンと比べてもテーブルの間隔が変に空いていてスペースがやたら広かった。この後も37話で登場した。
 

37wa03m08

そして37話のフリーデン内でのパーラの食事
パーラはコーヒーに砂糖3袋とミルク4つも入れる甘党であることが明らかになった重要なシーン。
 
 

16wa11m47

16話のガンダムXの整備シーン
ここで気になるのはエアダクトだと思われる位置にスラスターが見えてること。GP01フルバーニアンはこの位置にあった。あれは胸のカバーが割れてスラスターが露出するのだが、この胸カバーだと問題がある。

十中八九、アドリブで描かれたもので、こんな設定はない。あとMGにも反映されてない。

 
 
18wa08m03

18wa08m15

18話でテクスがローレライの怪談話をしている最中に照明を消された時のリアクション。
明らかにティファの方からガロードに寄って来てるのが分かる。
実に微笑ましいワンシーン。

 
 

19wa16m23

19話
ルチルが憑依したティファは大人っぽくて特別感があって良い。
20代のティファはこんな感じになるのだろうか。
この回の作画監督は筱雅律。

逆にブルーレイやDVDジャケット等では、小学生じゃないかってレベルの幼さで描かれることもあるが、ティファは15歳だ。 
 

19wa03m55

19話 レオパルドの砲塔から出る火器に疑問
本来なら腕からはグレネード弾が出るはずなのだが、描写からはバルカン系の火器を連射してるようだった。これはS1型に換装した時に武装変更されたためだろうか。

別の場面で、フリーデンの看板の上でも同じく連射系の武器として使っていた。

ちなみに現実のマブチモーター社が模型用に水中用モーターを発売しており、名称をS1という人気商品だった。
レオパルドの背中には、そのモーターが付いている。

 
 
22wa20m56

22話のダブルエックスに接続されたガンダムエックス2号機
ジャミルが乗ってたのが2号機なのは、アムロのRX-78の2号機と掛けてるんだと思う。

15年目の亡霊と称されたダブルエックスだが、15年前のガンダムX本体はほとんど原型が残っていてダブルエックスは実は新造だっていう誤解を生みやすい設定。
 
 

 
24wa04m12

24話で見せたジャミルのハイキック
作画がかっこよかったってだけ。
この回の作画監督は筱雅律。

 
24wa08m47

24話 
ガンダムXのコントローラーを使い続けるので、この回にしか出てこないダブルエックスのGコントローラー。
メタ的なことを言うとガンダムXのコントローラーの玩具の商品寿命が縮むから新調しなかったんだと思う。

ティファが脱出中にGコンを見つけるんだけど、捕獲したガンダムXの操縦桿だけ外して部屋に保管しておくのが不自然な気がしなくもない。

ガロードがダブルエックスにGコンを使用するようになってからはガンダムXがGコン無しで動く様に改造されている。それができるならGコンによるセキュリティの意味なくねぇか?
手元にGコンがあったから改造できたんだと思おう。

27wa14m41_2

27話 ブリトヴァの飛行形態、珍しい!

 
31wa03m21

31話でディバイダーのビームバリア機能が描写されてた。
シールドに当たる手前で拡散している。ガブルの時と似たようなエフェクト。
またキッドの改造か。ディバイダー多機能すぎるな。 

 
33wa06m58

33話
出番一瞬で基地と共にお亡くなりになったサテリコンのロイザー司令。
劇中ではガロードと会話すらしてない。
数日も匿って看病したり、DXを修理してあげたりしたのに。

戦艦ヴァローナのトグサ艦長という人物も戦死してパーラが悲しむ描写はあったが、視聴者からすれば誰だよって感じで、放送短縮の煽りを食らった方々であった。

 
 
 
35wa00m34

35話 ドッキングアウトだって言って、

35wa00m34b

引っかかったかなと思わせて、

35wa00m34c

そうはならんやろ。
V2バスターを彷彿とさせる誤魔化しかた。

 
 
39wa16m52

39話
マイクロウェーブ発射基地のモニターが2回目の登場。
ちゃんとGX-9900の2号機になってはいるが
他の数字は2話の使いまわしで、宇宙なのに地上の座標を目標にしているし、ドーム付近にいるのに照射まで4.03秒も掛かることになっている。

 
 
 
あと37話に未使用のハンマーとジャベリンが写る。
17話で大戦時に変なものを撒かれてレーダーが使えない設定が出てきた。
ティファがいろんなMSに運ばれてる。
2話でGX、4話でアシュタロン、11話でベルディゴ、16話でエアマスター、24話でDX。
38話からのDXのコクピットは横並びの複座で空間が広い。

あとダメージ表現にもツッコミ入れたかった。ガンダムXのMSは結構固め。

|

« 【今だよ】ガンダムXの細かい見どころ オルバ編【分かったよ】 | Main | 【DC】 ガンダムバトルオンラインの情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ガンダムXの細かい見どころ:

« 【今だよ】ガンダムXの細かい見どころ オルバ編【分かったよ】 | Main | 【DC】 ガンダムバトルオンラインの情報 »