« July 2018 | Main | September 2018 »

August 2018の6件の記事

August 30, 2018

【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その4

GジェネDSのライバルルートのストーリーまとめ

分岐前の序盤はこちら(リンク)
宇宙世紀ルートはこちら
平成ガンダムルートはこちら

このルートのリーダーはナタルで、なんと副官がティターンズ所属になったシーマ。
宇宙世紀ルートに引き続き、シーマはこちらでも結構な出番がある。

ライバルルートは他の2ルートよりもステージ数は少ないが、原作にない話ばかりで内容は濃い。
「ライバル」かどうかは置いといて、報われなかった敵キャラが多数生存しているという意味では救済ルートと呼びたい。

Ds_c
このメンバー、原作での死亡率がほぼ50%ある。 

このルートで気を付けたいのはターンX月光蝶の継承者
レベルを30まで上げないといけないのがキツイ。
参考として私は索敵34回目でひとり。42回目で全員LV30以上にできた。
ゲーム内で8時間経過していた

 
戦艦は
ドミニオン
リーンホースJr.(コッセル)
マザーバンガード
エターナル

 
 
【原作成分】
6話 ファースト
7話 シード
8話 シード
9話 オリジナル
EX モノアイ
10話 シード
11話 DS
SPクロスボーン

一年戦争でアムロが死ぬのは小説版由来。
このルートのモノアイガンダムズはDSオリジナルのif展開になっている。セラが死んだルートのその後という設定。


 
【戦争の流れ】

OZとザフトの戦争
クルーゼは黒歴史のデータをドミニオンにリーク
それによりデビルガンダムやNJCを扱えるようになる
OZのトレーズ派が決起してアズラエル派と衝突
暴走したアズラエル派がプラントに核攻撃
ジェネシスを撃とうとしたパトリックは身内に撃たれて死亡

ラスボス
ジェネシスを破壊する

クリア後

木星帝国の核攻撃を事前に阻止

 
大筋だけでいえば全ルート共通の後半部分でできている。
 
 

【敵対勢力】

アズラエル上司期間
7話 OZ・ティターンズvsザフト
8話 OZ・ティターンズvsザフトvsディアナカウンター

アズラエル敵対後
9話 ドミニオン・トレーズvsOZvsザフト
10話 ドミニオン・エゥーゴ・AAvsOZvsザフトvsギンガナム
アズラエル・パトリック・ギンガナム戦死
11話 vsクルーゼ
平和維持軍vs木星帝国

このルートだとジオンの姿が無い。
 

Continue reading "【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その4"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2018

【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その3

GジェネDSの平成ガンダムルートのストーリーまとめ
分岐前の序盤はこちら(リンク)
宇宙世紀ルートはこちら
ライバルルートはこちら
 

このルートのリーダーはマリュー。
平成ガンダムルートというのはゲーム中の呼称であるが、実際はガンダムSEEDとガンダムWだけが目立ちすぎている。
あとは条件を満たせばGガンダムが本筋に絡まないけど付いてくる感じだ。

平成ルートへ分岐することで、別の視点からストーリーを見ることができるような仕組みになってはいるが、中盤のターンAパートは宇宙世紀と同じ展開だったりするので、明確なパラレル扱いである。



Ds_b


こっちはフィルがパイロットで加入することがない。
21話でフレイを助けるかどうかでキラとマリューのIDに影響する。


戦艦は
アークエンジェル
ソレイユ(ディアナ2)
マザーバンガード
エターナル
 
16話でフラグを立てない場合
アルマイヤー(ディアナ1)
 
 
【原作成分】
10話 シード ウイング
 EX Gガン
11話 ターンA DS
 EX Gガン エックス
12話 シード ウイング
13話 シード
14話 ウイング シード
15話 ターンA
16話 ターンA
17話 ターンA
18話 シード ウイング
19話 シード
 EX Gガン
20話 ウイング
21話 ウイング シード
22話 シード
23話 DS
24話 DS
SP1~2 エンドレスワルツ
SP3 Gガン
SP4~7 クロスボーン



ガンダムSEEDは宇宙世紀ルートでも扱いが大きいので、平成ガンダムルートの旨味はあんまり無い。
だって平成の作品であるガンダムXとターンAは宇宙世紀と共有で、Vガンダムはこちらに絡まない。ガンダムWからは主人公格がヒイロしか出てこない。シードデスティニーも最後のオマケでいるだけ。

SEEDはキラが死んだ後の後半部からスタートするので知っている前提で進む。よく言えば原作を見るきっかけになるといえよう。
でもよく考えたらGガンもウイングも前半部分を飛ばしてるんだね。

ドモンがデビルガンダムを追っているのは同じでも、原作のような暗い部分はない。なぜならキョウジが出てこなくて、父親はアルティメットガンダムを作ったことに触れられるだけで、現状どうなっているのか不明で、母と兄の存在については言及がないからだ。AAが宇宙に上がるときもデビルガンダムは地球にいるけど、別にいいか。ってなってるし。
 
 
 
 
 
【戦争の流れ】


OZによる平和主義国家への進撃
アラスカの支援にクワトロ自らが向かう
エゥーゴ・カラバは連邦軍から切り捨てられたアークエンジェルと合流
アラスカの自爆でザフトの戦力が大きく削られる
OZのクーデターで各地の連邦軍基地が制圧される
OZによるオーブ侵攻に反対したトレーズが更迭される
ブルーコスモスのアズラエルの指揮によってオーブは崩壊する
OZによる攻撃を受けてリリーナはサンクキングダムの解体を宣言

ムーンレィスの内乱
ディアナを擁して月の混乱を収拾しに行くエゥーゴ
地球を滅ぼしたというターンXの封印を解いていたアグリッパ
クルーゼは月から黒歴史のデータを持ち出しアグリッパを暗殺

OZとザフトの戦争
ホワイトファングが発足してザフトに協力
クルーゼは黒歴史のデータをドミニオンにリーク
それによりデビルガンダムやNJCを扱えるようになる
OZのトレーズ派が決起してアズラエル派と衝突
暴走したアズラエル派がプラントに核攻撃
ジェネシスを撃とうとしたパトリックは身内に撃たれて死亡

ラスボス
ミリアルドはジェネシスを破壊し生死不明になる
プラントの降伏で戦争終結の瞬間
ギレンがリーブラで登場
思いの強さで勝利
破壊されたリーブラと共にギレンは戦死

クリア後
マリーメリア軍を鎮圧
DG細胞で復活したアズラエルとデビルガンダムを破壊
木星帝国の核攻撃を事前に阻止 
 
 
 
 
【敵対勢力】
10話 カラバvaOZvsザフト
EX 暴走したデビルガンダム
11話 ミリシャがカラバに味方
14話 カラバは地球に残留
15話 AA・ミリシャvsギンガナム・ディアナカウンターvsOZvsザフト
 ディアナがエゥーゴと行動を共にする
16話 ミリシャのグエン離反しギンガナムに付く
17話 クロスボーンがAAに味方
18話 ホワイトファングがザフトに協力 ラクスがAAに味方
19話 デビルガンダムはアズラエルOZの制御化に
 トレーズOZが別組織化
20話 AAvsアズラエルOZvsトレーズOZvsザフト・WFvsギンガナム
 トレーズ戦死
22話 パトリック死亡
23話 ギレン登場
プリベンターvsマリーメイア軍
プリベンターvs木星帝国

ティターンズという名前は最初こそ出てくるものの、いつの間にか敵はOZだけになっている。吸収されたのかよく分からない。
 
 
 

Continue reading "【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その3"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2018

【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その2

GジェネDSの宇宙世紀ルートのストーリーまとめ
分岐前の序盤はこちら(リンク)
平成ルートはこちら
ライバルルートはこちら

このルートだとリーダーがブライトで、アムロとかカミーユとかジュドーが使える。
所謂王道といえるでしょう。
ということは残り2/3ルートではアムロたちがいない訳で、それで成立するくらいガンダムの世界は広がっているんだなと実感しますね。

宇宙世紀に絞ったところで、結局詰め込みすぎて、細かい設定とか曖昧になっているものもある。

Ds_a

最終的に仲間になるキャラをまとめてみた。
最終的に加入するタイミングなので気を付けて欲しい。
表にしてみると条件で仲間になるキャラが多いと分かる。
ゼロ・カミーユ・シグ・ジュドー・ロラン・ガロード・ディアナがイベントでID変化する。

戦艦は
ラーカイラム
ネェルアーガマ (ヘンケン)
マザーバンガード
エターナル
 
ヘンケンが死んだ場合
アルマイヤー (ディアナ)

21でフィルと交信した場合
ソレイユ (ディアナ2)
ディアナ2はフィルが副官をしている状態のこと
 
ヘンケンが抜けた場合はディアナとポゥが加入できて、カミーユ3にできる。
ヘンケンが抜けてない場合はフィルとポゥが加入できるので人数は多くなる。カミーユ2までの強化で終わる。(エマかプルの死で代用すればカミーユ3になります)

平成ルートの戦艦がソレイユ(アルマイヤー)なので差別化のためにヘンケンにするのも悪くないと思う。
 
 
 
 
【原作成分】
 EX モノアイ
10話 ゼータ
11話 ゼータ
12話 ZZ
13話 ターンA DS
 EX モノアイ エックス
14話 ZZ
15話 ZZ モノアイ
16話 ターンA
17話 ターンA
18話 ターンA
19話 ゼータ モノアイ
 EX モノアイ
20話 シード ZZ
21話 ゼータ ターンA
22話 シード ZZ
23話 DS
24話 DS
SP1~3 逆襲のシャア
SP4~7 クロスボーン

ストーリーはWSCのモノアイガンダムズネオジオンルートに沿っている。なのでダブルゼータ成分が多い。
そこにGジェネDS独自のムーンレィス未来人設定とギレンが作らせたレギオンが絡んで後半にシードが追加されているのがDSの宇宙世紀ルート。

24話のあとにスタッフロールがあって、残りはおまけシナリオなので内容は薄い。逆襲のシャアの後のクロスボーンシナリオは3ルート共通だけど、そのあとにルート別のエンディングがある。

宇宙世紀ルートとはいってもシードはヤキンが最終決戦の場になるくらいに絡んでくる。加入するキラとアスランは明らかに強キャラで、強制加入なのは救済措置として使われている感じがある。

モノアイのストーリーは条件を満たさないとに出ないようになっているにしても、扱いが良くて存在感が大きい。

Vガンの成分は登場人物がウッソとハンゲルグとカテジナ、EDにシャクティが出る。MSはV2のみで戦艦は別ルートにリーンホースJrがいる。空気参戦。いるだけ有難いけど。
 
 
 
 
【戦争の流れ】


エゥーゴ 対 ティターンズ 対 ネオジオン
ミネバを後継者にネオジオン発足
サダラーンでの首脳会談でクルーゼが暗躍
結果的にジャミトフとブレックスが死亡

ネオジオンの地球侵攻
アラスカを攻撃したザフト側が大きな被害を受ける
地球に降下したネオジオンとザフトが同盟を組む
ネオジオンはダカールを占拠するがグレミーが反乱
ダカールはエゥーゴが解放
クワトロの演説もあって連邦議会の支持を得る

ムーンレィスの内乱
ディアナに対してフィルが反乱
ディアナを擁して月の混乱を収拾しに行くエゥーゴ
地球を滅ぼしたというターンXの封印を解いていたアグリッパ
クルーゼは月から黒歴史のデータを持ち出しアグリッパを暗殺

ジェネシスの攻防
クルーゼの得た情報からザフトがジェネシスを完成させる
ジェネシスの被害を受けたティターンズは核で応酬
ティターンズとザフトの戦いにエゥーゴ・ラクス派が介入
ヤキンの防衛についていたグレミー軍とティターンズが壊滅
隙をついてジェネシスを占領していたハマーン軍だったがエゥーゴの攻撃で壊滅
ジェネシスを地球に向けて撃とうとしたパトリックは身内に撃たれて死亡

ラスボス
エゥーゴ勝利の瞬間
ギレンが登場して大量のレギオンとセンチュリオでジェネシスを掌握
エゥーゴは思いの強さでレギオンに勝つ
ギレンは戦死

クリア後
シャアが地球に5thルナを落とす
アクシズ落としは阻止される
木星帝国の核攻撃を事前に阻止 
 
 
 
 
【敵対勢力】
10話 エゥーゴvaティターンズvsネオジオン
12話 デラーズフリートがネオジオンに味方
13話 ミリシャがエゥーゴに味方
14話 エゥーゴ・ミリシャvsティターンズvsハマーン・デラーズフリート・ディアナカウンターvsグレミー・ザフト

15話 デラーズ戦死
16話 敵対勢力にギンガナム軍追加
 ディアナがエゥーゴと行動を共にする
18話 クロスボーンがエゥーゴに味方
20話 グレミー戦死 ラクスがエゥーゴに味方
21話 シロッコ戦死 ギンガナム戦死
22話 ハマーン加入(戦死もある) パトリック死亡
23話 ギレン登場
ロンドベルvsシャアネオジオン
ロンドベルvs木星帝国

 
 

Continue reading "【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2018

【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その1

ただのストーリーのまとめです。
その1 序盤の0話~9話まで

宇宙世紀ルートはこちら
平成ガンダムルートはこちら
ライバルルートはこちら

 
GジェネレーションDSにはEDまでのルートが3つある。
9話までが共通部分で、最後のライバルルートだけは5話から分岐する。

一度でもクリアすればSPモードが選択できるようになって、微妙に追加要素を楽しめる。
変な拘りが無い限りSPモードで遊んだほうが良い。

そのSPモードだと、0話からいきなり専用のステージで始まる。

Ggds_2
3話クリア後のSPモードのみにある選択肢は
「キマイラ隊に任せる」→ハマーンが6話まで参加
「キマイラ隊を支援」→ジョニーとマツナガが早期加入(st5でハマーン関連のイベント見れない)
その後、知り合いになっているかどうかで台詞の差分があるくらいで
どちらを選んでも序盤にしか影響しない

 

【原作成分】

1話 ファースト
2話 08MS・モノアイ
3話 ファースト・08MS
4話 ファースト
 EX ポケット
5話 ファースト
6話 ファースト・08MS
 EX モノアイ

7話A スターダスト
 EX (オリジナル)
8話A スターダスト

7話B CDA
 EX (オリジナル)
8話B CDA

9話 ゼータ

7話Aの後のEXはジョニーがシーマを心配して救援に行く話なのでオリジナル
7話Bの後のEXはNT研究所から脱出するゼロを保護するオリジナル
 
 

 
【大きな戦争の流れ】


地球連邦とジオンで戦争
ソロモン戦でドズル戦死
ソーラレイでデギンとレビル死亡
アバオアクー戦でキシリアがギレン殺害
シャアの反乱でキシリア死亡
連邦の勝利で一年戦争終結
Aルートだと
星の屑作戦
コロニー落としをムーンレィスが阻止

Bルートだと
アクシズ防衛戦
アクシズへの核ミサイルをムーンレィスが阻止

そしてムーンレィスによる統治が始まる・・


こんな感じでムーンレィスが来るまでは、ある程度は普通の宇宙世紀の話。
敵として連邦軍時代のヤザンとかモンシアとかムウが出てきたり、一年戦争時代のアポリ―とかシーマが出てきたりするので原作のままの感じはない。

シャア視点という部分はモノアイガンダムズと同じだし、モノアイガンダムズ部分のシナリオはそのまま再現されている。細かいイベントではギャザビ2を思い出す部分もある。

選択肢次第で通る星の屑作戦のルートでは、シャアがアクシズにいる都合上出てこない。その間はジョニーが主人公っぽい立場になっている。

Continue reading "【DS】GジェネレーションDS のストーリーまとめ その1"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2018

祝110万

8月8日にアクセスカウンター110万到達。
前回

期間中のページビューランキング
1. GジェネレーションDS (→)
2. ロックマンエグゼ6 チート集 (→)
3.
Gジェネレーションオーバーワールド (→)
4. ガンダムWまとめ (↑)

5. タクティクスオウガ 台詞集2 (→)
6. タクティクスオウガ 台詞集1 (↓)
7. GジェネレーションF (↓)
8. Gジェネレーション1作目 (↑)
9. ガンダムvs.Zガンダム (→)
10. ソウルハッカーズ(↓)


ガンダムWが4位に急上昇したのはMXで再放送されているため。
新しく入ってきたのだとガンダムブレイカー1作目が31位。たぶんPS4で新作が出た影響。

この期間はSFC以降のガチャポン戦士のシリーズをまとめていた期間でした。これまでしっかり調べたことは無かったので、それぞれの違いを明確にできて有意義な時間だったと思います。まだまだガンダムゲーは出続けているので追いつけるように頑張りたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2018

【WS】ガシャポン戦記の情報

シミュレーション形式の移動とアクション形式の戦闘を合わせたガチャポン戦士系列、2018年現在の最終作がコチラ。
(GCのガシャポンウォーズはゲーム性が違いすぎるので除外)


これ、ファミコンのガチャポン戦士2カプセル戦記に近い作品で「ガシャポン戦記エピソードワン」の『エピソードワン』は原点回帰を示しているのでしょう。
システムもグラフィックもかなり寄せているし、使えるMSが「逆襲のシャア」までというのも同じだ。
もしかしたら単純な移植の企画から始まったんじゃないかと思える。ワンダースワンは移植多いから。

 
あと、検索妨害のレベルで大勢の人が間違えてるけど、ファミコンで出ていたのは「ガチャポン戦」で、ワンダースワンで出たのは「ガシャポン戦」だ。

この話題を出すとバンダイの商標登録の話をしないわけにはいかないが、バンダイの取った商標は「ガシャポン」の方で、1985年に取得している。それなら、ファミコンの時に「ガシャポン戦士」にしておけよという話なんだけど、ナンバリングタイトルだったので10年目にして正しく改められたといったところですかね。

現在のガンダムのカプセルトイもすべて「ガチャポン戦士」ではなく「ガシャポン戦士」という名称になっている。この後に発売になるGCの「ガシャポンウォーズ」もそう。

01_title

SDガンダム ガシャポン戦記 Episode One」もしくはSD GUNDAM

ワンダースワン
発売日:1999年12月29日
開発:グラフィックリサーチ
ジャンル:シミュレーション+アクション
総ユニット数:48+戦艦4
ステージ数:10
セーブ箇所:1
通信機能:2人対戦
拡張機器:ワンダーゲート(サービス終了)

資料価値 1
クリア時間 2
クリア難度 2
個人的好き度 2

・キャンペーンモードにシナリオが存在せず資料性はない。

・1マップ10~30分程度。勝利条件が緩いので決着は早い。続けて10マップやるのは変わり映えが少なくて辛かった。そんな意味で1日でクリアはしんどい。

・ガチャポン戦士2との大きな違いとして、敵本拠地に武者(ボス)がいないので難易度は低い。CPUによるアクション操作も、わざと本気を出して無いような動きに感じた。

・このゲームの一番のネックは白黒のワンダースワンの液晶画面だと思うけど、それは置いとくとして、ゲーム内容は既に完成されたものなので面白い。もう少し難易度というか、やりごたえが欲しいところ。

06_scene

 
 
・参加作品
ファースト
ゼータ
ダブルゼータ
逆襲のシャア

ガチャポン2のリメイクだなって感じの作品群。

Continue reading "【WS】ガシャポン戦記の情報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2018 | Main | September 2018 »