« 【DS】GジェネレーションDS の情報 | Main | 【WS】エモーショナルジャム の情報 »

September 15, 2018

【PS1】Lunar の感想とアイテムコンプ

有名RPGのLunar (1 silver star story)プレイした!
Lunar2を推されることが多いのでそっちがやりたかったんだけど、続き物らしいので、じゃあ1からやろうと思ったの。個人的な話、こういう順番待ちタイトルが多くて、関係ないけどLune2もずっとやりたい。

01_title


Lunar(ルナー)メガドライブのCDで発売されたタイトルで、サターンとプレステに移植されている。
その後ゲームボーイアドバンスでリメイクされて、プレイステーションポータブル向けにもリメイクされていたけど、ぱっと見た感じサターンかプレステが良さそうだったので選んだ。
ストーリーが同じでもシステムが結構作り直されてるので、遊ぶならしっかり調べた方がいいかも。

03_map
実際選んだのはPS版
だけど、チマチマしたドット絵が良い。勝利画面でジェシカがぴょんこぴょんこしてるとこが良い。メニュー画面で選択されてないキャラがしゃがんでるのが良い。


Lunarは町の人との会話が細かく作り込まれているゲームで、軽く1周した後も、2周目で聞き込むと新しい発見があって楽しかった。
ストーリーを把握した上でプレイすることで、このタイミングであの人の反応が変わりそうだなっていうのを思いついて、整合性は取れてるんだろうかっていう好奇心を満たしてくれるし、ここで既に伏線が張られていたのか、というのが十分理解できる。
さらにこのゲームの特徴として、町の人との会話では仲間が反応を返すのでキャラクターの掘り下げになっている。主人公はプレイヤーの分身タイプで、ほぼ無口だが、その分、仲間がたくさん喋ってくれる。時期によってはパーティメンバーが違うのに、テキストもちゃんと対応していて試し甲斐があった。
それと、だいたいの人は2回連続で話しかけると違うことを話してくれる。なので2回話しかけるのが習慣としてあった。

Veen
2度と戻る必要のない洞窟のモブ



難易度は高め。魔法キャラは魔法を積極的に使わないと戦力にならないタイプ。戦士キャラが二人で、魔法使い二人に僧侶一人が最終メンバーだったけど、僧侶は怪力だったので戦士並みにダメージを出してくれて助かった。
それとイベント節目に、自動で回復してるものだと思ったら回復してなくて負けたパターンが多かった。初全滅のヴェーンのグランドゥームがそうだし、テムジン戦もそうだし、ガレオン戦もそうだった。テムジンは負けても「おまえ本気じゃないな?」で済んだけど。
ラスボスも直前に回復なんてぬるいこともなく、予想以上の強さでギリギリの戦いになって面白かったな。

Battle



初見時のクリアまではゲーム内時間で20時間30分でレベル46だった。
行き先が分からなくて詰まるような点はなかったけど、マイトの塔はだいぶ迷った。このゲームはシンボルエンカウントで、セーブ場所が自由、全滅したらタイトル画面。そしてマイトの塔は通路が1キャラ分だし、物理無効の敵キャラがいるので、変なところでセーブすると詰むんじゃないかなーと思った。そこではセーブしてないけど一応。

要所にアニメムービーを挟むイベント演出が時代を考えればすごい。特にポリゴンの船の周りをカメラがぐるぐる回り込むところはスタッフのやる気が伝わってくる。
あとお色気シーン。
本筋に関係ないところに泉があって、そこで水浴びするとアニメムービーになったり、アイテムとしてプロマイド写真を使うとムービー形式で水着姿などのイラストがキャラソン付きで流れる。
しかも写真は装備できる!どこに・・?
だってただ所持してるのではなく装備ですからねえ・・??
 

LV
戦闘後はHP1で戦闘不能から復帰するタイプなのでボスの経験値を貰い損ねるようなことは起きない。
レベルアップでのステータス上昇が少ないのでレベルアップの恩恵は少ないと感じた。故にレベルアップ作業は必要ないと思った。
ただし、特定のレベルになると「攻撃回数」が増えるようになって、すると攻撃力が2倍になることと同義なので劇的に強くなる。
アレスはLV09、27、キリーは31、ジェシカは26の時に攻撃回数が増えた。

序盤のメンバーであるラムスはレベルアップしてもHPだけが伸びていく。そこから察してこいつ離脱キャラだなっていうのが分かりやすくて親切。

離脱と言えば船に乗るときルナが離脱しそうになるんだけど、メガドラの方では離脱すると聞いて衝撃だった。そういう部分でもゲームバランスが調整されてるのだろう。

他の機種で遊んだわけじゃないけどPSではワールドマップでは戦闘が起こらないのに対してメガドラではエンカウントがあった。GBAではワールドマップが存在しなかった。それを聞いてPSで良かったなと思う。

 
 
後半は大技ぶっぱで楽。
MP回復アイテムを1000円で買っておけば気軽に使える赤竜の怒りが大変強い。

 
 
アイテムコンプ
2周目で挑戦した。
RPGで1回クリアしたら同じゲームをやらないって人はクリアしたという結果だけを見てるからそう考えるんだろう。どういう過程でクリアしたかっていう観点で言えば遊ぶ余地があるし、道中に選んでない選択肢もあっただろう。私はせっかく作ってくれたものはできるだけ食べたいって性格です。ラスボスの前でゲームを辞めるっていう奇特な人もいるようだけど、そういう人にとってはボスに到達したらクリアしたも同然ってだけで、やっぱりクリアのことしか見えていない。私の中でもラスボスまで来たらクリア同然と思っているけど、それまでの取りこぼしの可能性を考えて既に2周目やる気になってるもん。
これは1周目が自力プレイだからってのを言っておく。

02_item_comp
このゲームのアイテムはアイコンが個別に作られていて特に収集欲が湧く。

小動物のナル君が道具袋の役割をしている。
持てるアイテムの数は6x16列。(それとパーティー人数分)
マイトの塔くらいでアイテムコンプに限界を感じる。
つまり全アイテムは持てません
「アイテムコンプあるある」のひとつ、店で売っているものはいつでも入手できるから売却していく作業を行わなければいけない。
あと回復アイテムを複数持っておきたいから、アイテム欄は空けておきたいのに窮屈になっていく場面が多かった。アイテム所持数制限嫌い。

注意点としては
気球入手付近からラムス商店で買える商品のうち、ブロマイド3種を先に買うと追憶の鏡を売ってくれない。しかし鏡はドラゴンマスターになった後でラムスが譲ってくれるので、むしろ鏡を買ってしまうと写真を買うお金がなくなってしまう。

ブロマイド写真の入手タイミングは意地悪なものが多い。あえてキリーを無視しないといけないとか。

出ると戻って来れない場所は火山と辺境全部
disc2から水浴びができなくなって、のちにヴェーンが無くなるので店売り品にも注意。
disc2から条件付きで入手できるアクセサリー3種の魔人・疾風・魔眼石は忘れずに取っておきたい。
ちなみにゲームディスクはムービー以外は共通のようで、後半部分もムービーが流れない限りdisc1で遊べる。

こんなアイテムはない
流水の杖はゲームの進行上、持っておくことはできない。後で魔女を尋ねると氷結の杖にして返してくれる。余計なことをするんじゃないよと。

ヴェーンの魔法のステッキ
おばあさんの探し物なのでヴェーンを探し回った人がいるんじゃないだろうか?いかにも武器っぽいしさ。でもこれ他にも物を探してる人は世界各地にいて・・

Nusu1

Nusu2

Nusu3

Nusu4
全部ドロボウ市場で売られていたというオチ。





チャート(実際に使ったメモ書きを転載しただけ)
初期装備は一品物多し
氷の洞窟:重要アイテムなし
・ラムスがいる状態で最初の村の武器屋の2階で30G払う
→ミアジェシカの写真フラグ
ゴートの森:重要アイテムなし
魔法オババの森:重要アイテムなし
オババに複数回話しかけると幸運の杖を渡してしまう
船の中に乗る前にお金チェック
船内限定で石鹸一つ1000円、3つ買っておく
地下水路:重要アイテムなし
ラムスの装備剥奪はボス後で間に合う
メルの屋敷から地下水路で幸運の指輪が取れるけど鍵付き宝箱と同じ場所
試練の迷宮:癒しの指輪
ナンザス峠道:重要アイテムなし
ランの小島:フレッシュリング
クリスタルの塔:天使の指輪
ルーナの装備を剥ぐチャンス
自宅地下からルーナの写真2
関所でキリー加入前にベッドからジェシカの写真4入手
キリー加入後はアルテナ神殿でジェシカの写真1
ミロードの森:重要アイテムなし
ダモンの塔:儀礼の法衣 精神のバンダナ 氷ペンダント
リラと遊ぶ約束をする
→疾風指輪フラグ
鍵付き宝箱回収
ラムスの店で写真購入
イルクの畑:癒しの指輪 水晶腕輪 精霊髪飾り
赤竜洞窟:バリアリング 天使指輪 虹色ティアラ フレイムソード(噴火で飛ぶ箇所がある)
リトン洞窟:賢者ローブ
青竜洞窟:瑠璃 七玉 チロ
タムルー山道:狂戦士兜 シロ 疾風杖
マイトの塔:黒水晶剣 バリアリング
所持数でアイテムコンプに限界を感じる
ヴェーン以外から店売り品処分
迷いの森:聖鈴髪飾り チロ 狂戦士盾 七星腕輪
黒竜砦:竜神バンダナ 誘夢弓 天使指輪 狂戦士鎧・剣
竜の指輪と白竜の翼が装備可能
テムジンからマスターソード
ラムスから追憶の鏡
ランの村の村長と話す→魔神フラグ(選択肢関係ない)
2箇所の泉でムービー4種見ておく
ナッシュ離脱時にイルクでミアの写真
タロン鉱山:クリアリング 聖霊のローブ 浄化ティアラ
ルイド:幸運指輪 封魔メイス 光糸リスト 三連リング
疾風・魔眼・魔神を回収
自由行動は機械城まで

機械城:天使の法衣 魔眼石腕輪 天使指輪 漆黒盾
癒し指輪 漆黒兜 神眼バンダナ 夢限リボン
メリビアでひとりの時にラムスから写真2
アルテナ:聖メイス 四竜杖 星光弓 漆黒鎧 守護ローブ 神秘法衣
女神の塔:聖者ローブ 降臨リスト 英霊リスト 無銘剣 精霊護符
クリア後
ルーナの写真1と写真3

04_mia

05_mia

ミアのボケキャラが結構好きだった。

Bed1

Bed2

Bed3

Bed4

Bed6_3

Bed7

そして執拗にベッドを探られるミア


|

« 【DS】GジェネレーションDS の情報 | Main | 【WS】エモーショナルジャム の情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65367/67019294

Listed below are links to weblogs that reference 【PS1】Lunar の感想とアイテムコンプ:

« 【DS】GジェネレーションDS の情報 | Main | 【WS】エモーショナルジャム の情報 »