« 【PS1】Lunar の感想とアイテムコンプ | Main | 【WSC】SDガンダム英雄伝 騎士/武者 の情報 »

September 20, 2018

【WS】エモーショナルジャム の情報

Hio

エモーショナルジャム!と言われてもどんなゲームか想像しづらい部分があると思うんだけど、ゲームとしては「ガチャポン戦士4」のキャンペーンに近い。
初期配置ユニットにブライトたち原作キャラが居て、拠点の占拠で得た収入でユニットを生産できる。
クリアしても何故エモーショナルジャムというタイトルだったのかはわかりかねます。

敵戦艦と接触すると戦闘用局地マップに移行するのが特徴。10ターンの間だけMSを出撃させての戦闘になる。

MSのグラフィックは後のギャザービートに流用されたが、なぜか人物の顔グラフィックは描き直されている。特に悪い出来だったとは思わない。
そんな訳で、このゲームをやると顔グラの陰影が強くて新鮮。

01_title

SDガンダム エモーショナルジャム
(Emostional Jam)

ワンダースワン
発売日:1999年5月27日
開発会社:トムクリエイト (村越D)
ジャンル:シミュレーション
ステージ数:37
セーブ箇所:1
中断セーブ箇所:1
通信機能:2p対戦

資料価値 3
クリア時間 4
クリア難度 2
個人的好き度 1

・ストーリーは一年戦争から始まり、逆襲のシャアで終わる。その間にデビルガンダムとかホワイトファングとかフロスト兄弟が敵として出て来る。オリジナルストーリーというにはオリジナリティが足りない。
序盤で味方になったキャラに関しては、機体の乗り換えがある。例えばシローはリガズィ、ミケルはガンタンクR44に乗っていたりというのが興味深い。
ステージ冒頭に簡易的な状況説明文がある。
特定のキャラの戦闘前に簡易的な会話がある。

・ステージのクリア条件は敵リーダーの撃破であることが多い。
しかし敵を全滅を狙ってレベルを上げておいた方が後半で安定する。ということで敵の全滅を狙った時のクリア時間が1時間30分以上。それが37ステージもある。ワンパターンなので長時間のプレイには向かない。眠くなる。
戦闘シーンのスキップ機能は無い。

・序盤の敵が固く感じる。味方が育ってくると与えられるダメージ量が増えて良いバランスになる。それがだいたいゼータ時代。だから一番苦しいのは序盤。MSの性能自体はゲームが進んでも劇的には変化しない。後半になると味方の数が多くて全員使うことなくクリアに至る。

・個人的な感想ということで、やっていて眠かったという印象があまりに強い。特に意外な展開も無く盛り上がりがない。ステージが進んでも、ゲーム展開が同じ。戦力が余ってるので敵を待ち構えて3隻で囲んでボコる。孤立したボスキャラを囲んでボコる。一度も使わなかった生産要素。音楽も良くない。1ループが短い。
ゲームとしてはつまらないけど登場人物が多くてドット絵は頑張っている。
デマ―達はGジェネなど他のゲームでも なかなか見かけない。

 
 
参戦作品
ガンダムXまで
ブルーディスティニーからはMSのみ参戦

ギャン改などGジェネからのMSも登場する
 

 
【解禁要素】
ストーリーをクリアしていくことで対戦モードで使用可能なマップが増えていく
ストーリーをクリアしていくことで対戦モードで使用可能な軍勢が増えていく

 
 
【ストーリーモードについて】

上がったレベルは次のステージに持ち越し(Z時代は別キャラ扱い)
イベントによるメンバー変更はない
ステージ毎にメンバーが決まっている
唯一ダブルエックス入手イベントをこなすとガロードの乗機が変更される
基本的にメンバーは増え続ける
リュウやスレッガーのように自軍に残らない人もいれば、エマやカツのように自軍に残る人もいる
つまり最終メンバー以外に経験値をあげるのはもったいない
レベルの表示がない名無しの一般兵にもレベルは存在している

資金は毎回リセット
生産したユニットの持ち越しもない
ステージが進むと何の前触れもなく後継機への乗り換えが終わっている
ゲーム中の乗り換え要素はない

最終ステージをクリアするとスタッフロールが流れてゲーム終了
その後データをロードしても最終ステージから始まるだけで2周目要素はなかった

1回で全部追えないくらい会話イベントの数が多い
中にはスタックを組んでいないことが会話イベントの条件になっているものがある
原作の再現は長文になっているが、それ以外だと凝ったセリフはほぼない

 
 
【仕様】

LV+1で全能力+1
「特殊」で攻撃力が上がる
先頭キャラの「指揮値」が命中回避に影響する
キャラによってレベルの上がりやすさが違う
レベルの上がりやすさは5段階くらいに分かれている

主人公はレベルが上がりやすい
ドモンとサイサイシーの成長だけ早い
ヒイロとトロワの成長だけ早い
ガロードとカリスの成長だけ早い
シローとクリスは遅い方

最大レベルは99
パラメータは100を超える

経験値は撃破した時に入る
攻撃したのが1機でも経験値はスタックで分散
4スタックからは獲得経験値が極端に減った
つまりスタックは3機までがおすすめ

スタック状態だと間接攻撃はできない

スタックの並べ替えはできる

「攻撃指示」などSP消費を使った攻撃は命中率が高い
 
 
 
【その他感想】

最初から自軍工場にドクターJがいるのが謎

MSの出撃後キャンセルできないのが不便だった

だいたい全体攻撃だとSPが減ってしまうのだが、F91のヴェスバーとウイングの全体攻撃バスターライフルはSP消費がなくて強力で便利だった。逆にニューガンダムのファンネルが満を持して登場した割に使いにくかった印象がある。搭載戦艦スタックメンバーも弱いし。

フリーデンのガンダムは全機にGファルコン付けられるのが新鮮で良かった。

ブライトのレベルが特に上がりやすかった。
クリア時のブライトのレベルが60だった。
敵の最大レベルも68とかだった。

ガンキャノンのように近接武器が無いMSはピンポイントバリアパンチで攻撃する(ように見える)

Tank

Wing

ユニット生産時のドクターJのコメントがウイング贔屓で面白い

エンドレスワルツのMSがTV版の強化型扱いになっている
ブルーディスティニーは1号機、2号機、3号機の順に強くなっていく自軍のユニット。
バイク戦艦が『アドラスティア』表記

 
 
 
【対戦モードについて】

選択項目の「育てた軍隊」はストーリーモードのことではない
何度も対戦モードを遊ぶことで自軍を鍛えていく(PS1のPOYWを思い出す)

一般兵は軍勢毎に別キャラ扱いでレベルが保存される
一般艦長はLV3毎に回避1アップしていた

セーブ箇所はストーリーモードの中断セーブと共用

同じ軍でも地上と宇宙でメンバーが違う

通常アレンビーとシュバルツがユニットとして出て来る
パイロットのジャミルとかアベルもストーリーには出てなかったはず

Taisen_2
CPUのレベルはこちらの+10になる。とはいってもCPUの上限も99で、80超えたくらいでこちらと同じレベルになる。


 
 
【ストーリーモード続き】

1-4話のセイラの搭乗機がブルー1号機で驚いた。

1-5話ではスレッガーとバニングもブルー1号機に乗っていて驚いた。

1-6話ではシローとモンシアもブルー1号機
・・量産するようなMSか!

リュウの生存を確認。
ソロモンなのにギレンとキシリアが出張して来ていた。
クリスとバーニィの相打ちを起こしても次のステージで平然としているクリスとNT1を確認。

2-4話
条件付でガンダムファイターであるドモンがエゥーゴに協力。シャイニングガンダムの段階でも石破天驚拳を習得済み。

2-5話
フリーデン艦と共同戦線を引く

2-9話
カミーユとシロッコのイベント起こしたはずなのに平然と戦場に出て来るカミーユを確認。

3-8話
ニーとランスのMSがヴァイエイトとメリクリウス。プラネイトディフェンサーはスタック全体に対して防御を行うのでやっかいだ。

3-9話からブルー3号機が登場。

3-10話
ガロードでフロスト兄弟を倒すとDXが生産可能になって、次のステージからガロードが乗っている。

5-2話
ウッソとナナイの戦闘前に会話イベントがあるが、お互い無言。ミゲル繋がりを言いたかったのだろうけど残念な内容。

 
15
1-5話 スレッガーに対する連邦軍の期待が強すぎて笑った。

34
3-4話 ランタオ島のリング。ZOCがあるだけで、3隻で囲める。

34b

3-4話 ストーリーの節目には1枚絵のグラフィックが表示される

39

3-9話 デマ―、ミルラ、ドゥエートに次ぐ4人目のNT候補がアベルではなくヤザン。ここは印象的な場面だった。

41

4-1話 無条件で自軍入りしているプルツーとプルのスタック技「プルプルアタック」。
他にもゲーム独自の名称として「ジュドー斬り」とかV2アサルトの「シールドビーム」とかある。

3


 

【最終メンバー】
エレドア ラーチャター
シロー リガズィ
カレン ジェガン
サンダース ジェガン
ミケル ガンタンクR44

シナプス アルビオン
コウ GP03
バニング BD3
キース Gキャノン
クリス NT1

エマリー ラーチャター
モンシア BD2
ベイト ガンブラスター
アデル Gキャノン

ブライト ラーカイラム
アムロ ニュー
カツ ネモ
ケーラ リガズィ
ハサウェイ ジェガン

ヘンケン ラーディッシュ
カミーユ ゼータ
エマ マークツー
アポリー ディアス
ロベルト ディアス
ファ メタス

ハヤト ネェルアーガマ
ジュドー ZZ
ルー ゼータ
プル キュベレイ2
プルツー キュベレイ2

レディ 高速艦
エル マークツー
ビーチャ 百式
モンド ネモ
イーノ ネモ

ハワード ピースミリオン
ヒイロ ウイングゼロC
デュオ デスサイズHC
カトル サンドロックC
トロワ ヘビーアームズC
ウーフェイ アルトロンC

ナスターシャ ビルゴー2
ドモン ゴッド
チボデー マックスター
サイサイシー ドラゴン
ジョルジュ ローズ
アルゴ ボルト

ジャミル フリーデン
ガロード ダブルエックス(エックス)
ウィッツ エアマスターB
ロアビィ レオパルドD
カリス ベルディゴ

レアリー スペースアーク
シーブック F91
セシリー ビギナ
ビルギット ヘビーガン
アンナマリー ダギイルス

ゴメス リーンホースJ
ウッソ V2
オデロ ガンブラスター
トマーシュ ガンブラスター
マーベット

ジンジャハナム ジャンヌダルク
ペギー
ケイト
ヘレン
フラニー
ミリエラ

ジンジャハナム リーンホース
オリファー
ジュンコ
マヘリア
コニー
ユカ

|

« 【PS1】Lunar の感想とアイテムコンプ | Main | 【WSC】SDガンダム英雄伝 騎士/武者 の情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【WS】エモーショナルジャム の情報:

« 【PS1】Lunar の感想とアイテムコンプ | Main | 【WSC】SDガンダム英雄伝 騎士/武者 の情報 »