« ガンダム小説紹介その4 フォーザバレル | Main | 【SFC】ナイトガンダム物語 大いなる遺産 の情報 »

May 20, 2019

【SFC】ナイトガンダム物語 大いなる遺産 プレイレポート

このゲームは過去にクリアしたことがあるが10年以上も前の話なので、今回のプレイは初見のようなものだった。
もちろん話の流れは知っているけど、アイテムの位置やら性能やらは流石に覚えていない。
なので初見の人のノーヒントプレイはこんな感じになるというつもりで見てもらえたらいい。

 

 
■第1章 ラクロアの勇者

ラクロア周辺で雑魚敵のドムにやられて全滅
全滅したら街の記録所から再開できた。
ペナルティは所持金が減る。
1
最序盤に強い敵が混じっていて、まずレベルを上げないと対処できないのはRPGあるあるだから特に変だとは思わない。
倒せる敵だけを倒してレベルを上げるのがクラシックなRPGというものだ。どれが倒せる敵なのかを分かるために全滅する必要があるんだよな。

回復したいのに宿屋が無いなと思っていたらラクロアの城下町の探索を見逃していたことに気づく。城と街の入り口が同じなので混同していた。
ガンタンクが序盤から魔法を次々と習得していくがMP低すぎて攻撃以外にMPを使う余裕がない。とりあえずバズが強い。
逃走は成功率が高くて便利。敵とのエンカウントは少なめで先に進めすぎて怖い。もう洞窟入っていいのか?

 
ダンジョン1 石板の洞窟

洞窟は松明で照らさないと見える範囲が限られるタイプ。でも松明は洞窟の中で回収できるから、わざわざ買う必要が無いのはRPGあるある。
石板を探しているというガンキャノンを見つけるが個人プレイに固執して加わってくれない罠。
スライムに誘われて最奥で石板を発見。ボスは不在。
LV7/6でクリア!
だいたい1時間10分経過

 
はじめて船に乗ると海賊に襲われるイベントが発生するのはRPGの宿命。
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar
たかだかハイザック1匹なのだが、これが強い。
ムービルフィラ連発でギリギリ倒せた。
船に襲われたのに1匹しか敵が出てこないのは何故なんだ。他の船員は特に戦力ではなかったのか、パルタの船乗りが戦ってくれていたのか。実は遭難していて最後の生き残りだったかだな。

 
ルナツーについてから敵がガラリと変わって経験値の羽振りが良くなる。
レベルが上がりやすいRPGはそれだけで楽しくて良い。

新天地を一通り回って行き先が分からず少し迷う。地下通路があるという情報を頼りに盗賊の村の隠し階段を見つける。
町の外周に何か隠してあるというのはRPGあるある。
この盗賊の村で早くも最強の武器・炎の剣を入手。これとガンタンクのバズレイが強すぎる。
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_1
鎧が祀ってあるという祠へ入り、霞の鎧をシャアに取られた後、フォンの街で氷の杖を預かる。
その氷の杖を使って足場を作るもんだと思っていたが、無情な『使えない』というメッセージに少し迷う。正解は使えるキャラが決まっていてガンタンクに使わせるだった。
ゲームによっては持ってるだけで自動でイベントが発生したり、地形を調べるとイベントが起こるというパターンがあるけど、装備できるキャラしか使えないパターンは初めてだ。RPGないない。

 

 
ダンジョン2 グラナダの塔

さっきから町を巡るばっかりで新しいダンジョンに入るまで長かった。
この塔は地図を道具として使うと落とし穴が可視化されるというダンジョン。
雑魚敵のジオング3体編成に崩されて一度退却した。
ボスのララァを倒し
LV21/20/17/20でクリア!
だいたい3時間50分経過
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_2
死に際にララァからシャアを助けるように懇願されて、はい/いいえ の選択肢が出る。
「はい」を選ぶまで永久ループするのがRPGあるあるなんだけど、ここで「いいえ」を選ぶと残念そうに死んでいく。(でも別にフラグは立たないよ)

 
 
 
ダンジョン3 サタン城

ララァの張った結界がなくなって入れるようになったラスボスの待つダンジョン。
雑魚敵ゲルググのビットで全員が気絶して緊張が走る。
このゲームはビット(呪文)が恐すぎるね。
雑魚敵のジャイアントジオングも強敵で1体を相手に編成崩されて一度退却した。
退却して2回目の攻略で適性レベルに到達するのが自分の中の理想かな。
LV25/24/21/23/22で
ブラックドラゴンを倒してクリア!
だいたい4時間30分で第1章終わり。
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_3
世界の半分をみたいなドラクエのオマージュ

 

 
 
 
■第2章 伝説の巨人

巨人によってラクロア城が破壊され、王は寝込んでしまった。
それなのにアムロときたら修行の旅に出てしまったということで姿を現さない。修行してたなら少しは強くなってろよ。3章になっても別れたときと何一つ変わってないじゃねーか。

巨人を制御するための水晶を取るため、預言者サラサと同行する短い期間。
サラサの固有コマンドは「占う」。このコマンドを使ったターンは敵の攻撃が全て外れるという一見チート。サラサの行動順が遅すぎて実用的ではないのがネタとして面白い。頑張ってレベルを上げて素早さが高くなったところで、すぐパーティーから離脱する。
 

ダンジョン4 心の水晶がある洞窟
ヒドラザクを呼ぶ雑魚敵のアッザムベスは画面内スペースを考えて倒さなければいけないことに気がついて関心する。
ガンキャノンはひとりで水晶を取りに行ってしまう個人主義を発揮。はっ!1章でひとりで石板を探していたのは伏線だったのか・・。
というわけでガンキャノンに まんまと水晶を取られてしまう。
ボス不在
LV28/26/25でクリア!
だいたい50分経過
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_4
ヒドラザクって最終章のラスダンにも出て来るレベルの敵キャラなんだぜ?

 
 
ダンジョン5 ペルガミノ城
神官マクベに捕らえられたペルガミノ王を救出する。
ダンジョン入り口に陣取る中ボスのガルバルディβに連続攻撃からのクリティカルを出されて全滅
敵がクリティカルを出すのはよくないと思います。そういう敵はミスしやすいとか調整してあるもんじゃないの。

ビットを使って気絶させてくる雑魚敵のマラサイ(複数)が脅威。
騎士は物理攻撃が効きにくいのだ。
LV34/32/30で
ボスのマッドゴーレムを倒してクリア!
2章になってからだいたい2時間が経過
Photo_6

 
 
 
ダンジョン6 光の弓矢がある洞窟

ガンキャノンと仲良く岩を押して入った洞窟でガンキャノンに閉じ込められた。
5人で押さないと動かない岩を押すために、わざわざガンタンクを呼びに行ったけど、冷静に考えて岩を押すだけなら誰でもよかったんじゃないのか。もっというとあの時、近くに黄金の騎士がいたんだけど。

とりあえず真実の鏡を使ってみるが、何も起こらない。実はそれで正解だったのだけど、クリアした後でも鏡の使い道が分かってなかったのでモヤモヤしていた。ダンジョン内に光の弓矢が表示されるというのが実際の効果だった。
LV38/35/34/25で
ボスのドラゴンベビーを倒してクリア!
だいたい3時間経過

 
 
 
ダンジョン7 巨人のいる城

悪名高きサイコゴーレム戦。
 
初戦では、光の弓矢をアイテムとして使う前に猛攻撃を受けて全滅した。あの攻撃力で連続行動とは恐ろしい。
1ターン目なので様子を見ていたらナイトガンダムが開始1撃で死んだので、これは光の弓矢を使うところなんだろうなぁと気づいたところで、もう諦めるしかなかった。
サイコゴーレムの強さはRPG史に語り継いでいきたいレベル。まさしく「伝説の巨人」だった。

リベンジ戦では光の矢を使って1ターン無駄にした。使うのは弓の方だったか。
自分の中では矢の方が重要なイメージなんだけど それを言っても仕方ない。
そしてそのまま魂の玉1個使用してガンダムとネモだけの状態でクリア。
倒せたのは完全に武闘家ネモのおかげではあるが、ガンダムも頑張ってはいたアルよ。
LV41/37/36/30/20←ジムスナイパー
だいたい4時間で2章終わり。
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_5
ネモがどれだけクリティカルを出せるかという運ゲーに勝ったともいえる。
2回目で勝てると思ってなかった。


 
 
 
 
■第3章 アルガス騎士団

大いなる遺産名物アムロ一人旅のはじまり

ゼータに案内されてアルガス城にワープする。ここまで全滅していない。
アルガス城にさえ着けば勝ちだと思っていたが、ゼータたちは仲間になる気配がない。それどころかZZに絡まれてボコられた!
思ったより一人旅の期間って長かったんだね。

そのあとアルガス周辺をうろつく雑魚敵ガルバルディαにより全滅。倒せそうで倒せない。嫌な強さ。
アムロは必ず逃げられるエスケプの魔法を覚えているが、そのMP消費量が20なのは多すぎるって。


カミーユ王子を助けに行ったアルガス騎士団を追うことになったアムロ。
ムンゾ城に向かおうとフィールドを歩いていたのだが、
雑魚敵のバーザムにクリティカル出されて全滅
なんの用事もない塔に行けるので行ってみる。
リックドム2に魔法封じられて全滅。塔は後回しにする。

アルガス城からムンゾ城に向かう道中で
ガルバルディαのファンネルにより全滅
ヤクトドラゴンに挑んで全滅
洞窟内でボリノークグリズリーに挑んで全滅
1人の状態なら全滅すると全回復するので、中途半端に生き延びるよりも良いと思い始める。

ムンゾ城内に挑戦中、
リックドム2のパーティーにより全滅
強い方のバーザムにより全滅

そしてレベル上げ開始。
メタルアッザムを1体倒す。そこまで低い確率じゃない。
ヤクトドラゴンに挑んで全滅
強い方のバーザムにより全滅
マラサイにより全滅
実はムンゾ城の周りの敵の方が弱いのに、アルガス城の周りでレベル上げてたという反省。
苦戦するのはアムロが弱いというより一人パーティーで相手にする調整の敵になっていない。

 
 
ダンジョン8 ムンゾの城

どうにか宝箱をひとつ開けたところで
ヤクトドラゴンにより全滅
LV34になったことで、ようやく中ボスのバウのもとに到着して全滅
しかし、この時に加勢に来たニューは仲間になったままだった。
おかげでヤクトドラゴンにも初勝利できた。
それに二人になったことでメタルアッザムを倒せる確率が2倍になった。
経験値は分割されるが結果的によし。

LV38/35でバウに挑んで、
メガルフィラと薬箱のおかげで勝てた。魂の玉も1個使用したけど。

そのままいくかと思わせて、中ボスのドライセンにより簡単に全滅
一撃のダメージが大きくて防具が意味なしてないんだけど。
いまだに雑魚のガルバルディβにより全滅したりもする。

LV41/42/37でドライセン突破
LV42/42/38/43でキュベレイ突破
LV42/42/38/44でジオダンテ突破
ZZが加入してからは楽だった。

結局塔を攻略してないんだけどという後ろめたさとともに
3時間10分で3章終わり
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_7
カッコよく仲間になったと思ったらこのザマ。一発即死。

 
 
 
■第4章 光の騎士

フラウ姫を探してこいと言われて少し迷う。思ったより遠出してた。
いまさらフラウ姫がさらわれたところで4章スタート。
ここからは船で自由に行けるとこまで行く期間になる。

酒場でパーティー編成を変えられるが、最終的にガンダムパーティーになることは分かってるのでガンダムだけで組む。
シャングリラのイベントを手持ちのアイテム(魂玉)で終えたので洞窟はスルー。
ジャブローに辿り着き、偽物と間違われて仲間全員捕らえられる。
 
ダンジョン9 ジャブロー付近の洞窟
このダンジョンはガンダム1人で攻略することになる。
ラクロアに戻っても酒場には入れてもらえなくなっている。準備中とかどうでもいいので!中にいる人を!呼んできてもらうことはできないのですか!
同じ1人でもアムロ1人の時と違って敵がモンスタータイプばかりで根本的に強くないので苦労は無い。
LV47でバーサルシャドウを撃破してクリア!
勇気の宝珠という重要そうなアイテムを入手。使い道は聞いていない。
4章になってから だいたい50分経過

そしてまた手探りで船でさまよう
ラーディッシュに着いて「おかし」を貰うと、仲間から犬にあげろというピンポイントなヒントを貰う。
すぐ近くでボールとじゃれている犬に使おうとするが使えない。
さまよっていた時に犬にふさがれていた小島には入っていたので順番を間違えたらしい。
説明書の地図を見てその島を見つける。説明書に地図が乗っていて良かった。
そこで まさかククルスドアンの島を再現してあったとは。こんなイベントまるで覚えてなかった。
ドアンから力の宝珠を受け取る。ガンダムは特にを示していないが良かったのだろうか。
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_8
ちなみに島の位置は後になってから占い師ハモンが教えてくれていたことを知る。

 
船で入れる入り組んだところに新しい村を見つけてそのまま知恵の宝珠を入手。
メモの文章はそれっぽい助詞をきっかけにしたらすぐ読めた。村人による「物の形は見る方向を変えれば変わるものだ」という哲学的なメッセージがヒントだったらしいがそれじゃ気づかない。
ジオンを倒そうという勇者に対してメモの場所だけ教えて宝珠を別の場所に隠すなんて嫌がらせもいいとこだ。
しかし未だに宝珠を集めて何がしたいのか聞かされていないような。とりあえず行けるところには行くけど。

 
ダンジョン10 浮遊大陸への塔

ボスもいないし苦戦することもなし。アルガス騎士団の協力攻撃が強くて便利。
宝珠を使うと塔内の扉が開き、頂上の屋上へと出る。ここで大陸が来るのを待っていると、そのまま通過して行ってしまい、どうやって入るんだと無駄に不安になった。大陸へ移るには影に合わせてAボタンを押す必要があった。
浮遊大陸は序盤から存在だけはチラつかせてあるという面白いギミックだと思う。ファンタジーあるある。
だいたい150分経過
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_9  

 
浮遊大陸にいるペガサスと会話するために精霊の酒を探して迷う。
シャングリラの南西にアウドムラというダジャレがあるとは聞いていたが、見つけられていなかったことを思い出す。
改めてマップを見てまだ行ってない南西の地域を見つける。
アウドムラにて、既にふしぎなこのみを買った状態だったので、事情が分からないままそれを手渡して精霊の酒を入手。
ペガサスに乗ることで、フラウが捕らえられているジオンの砦に入れるようになった。
 
 
ダンジョン11 ソロモンの城
LV53/50/49/45/51でボスのゴーストビグザムを倒してクリア!
特に書くことがないのは5ガンダムパーティーになってから安定しているからだ。
だいたい220分経過

ダンジョン12 ムーア界
LV55/53/52/47/53で
ボスのネオブラックドラゴンを倒す。
割と危なかった。魂の玉2個使用した。

ブラックドラゴンを倒すとナイトガンダムとの融合イベントが発生。
なかなか派手な演出だったのに、スペリオルドラゴンになった後に周りも自分すらノーリアクションなのがシュールだった。
だいたい270分経過
ここで回復に戻る。そして2回目の攻略時にLVを上げたい。

LV57/54/53/48/55で
ラスボスのジークジオンを倒す。
気絶と混乱を誘い自分は回復するという陰湿なタイプのボスだった。途中でMPも切れてしまいギリギリの戦いだった。
ラスボスということもあるが、結構長時間戦闘していた。
結果5時間20分で最終章終わり。
Sd-gundam-gaiden-knight-gundam-monogatar_10

 

各章の所要時間
・4時間30分
・4時間
・3時間10分
・5時間20分
合計17時間

この後で続けて2周目開始して検証だのアイテム全回収などちゃんとやったのでまた来週。

|

« ガンダム小説紹介その4 フォーザバレル | Main | 【SFC】ナイトガンダム物語 大いなる遺産 の情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ガンダム小説紹介その4 フォーザバレル | Main | 【SFC】ナイトガンダム物語 大いなる遺産 の情報 »