August 03, 2017

祝90万

8月2日時点でアクセス数が90万を超えました。
80万を超えたのが今年の2月で、10万まで6カ月かかりました。

前回からペースは落ちてるけど、まあまあの結果。

 
2017年2月~2017年8月のアクセスページランキング
1. GジェネDS (→)
2. ロックマンエグゼ6 チート集 (3↑)
3.
Gジェネオーバーワールド (↓2)
4. タクティクスオウガ 台詞集1 (5↑)
5. タクティクスオウガ 台詞集2 (↓4)
6. ガンダムvs.Zガンダム (17↑)
7. GジェネF (21↑)
8. タクティクスオウガ 重要パラメータ (9↑)
9. GジェネNEO (↓6)
10. タクティクスオウガ 敵ステータス (↓7)

ほぼ前回と変わってない。

 
11位に入ってたのはFF12の弱くてニューゲームの記事
どう考えても明らかにPS4移植版の影響です。
7月13日発売だったんだって。

15位にはナイトガンダム物語3の記事
ファミコンのガンダムゲーム情報をまとめ終わったわけだけど、ナイトガンダム3に注目が集まったのはどういうわけだろう。

 
ゲームの情報載せた記事ばっか書いてるけどさ。
「ゲーム攻略サイト」っていうと、フローチャート作って道につまづかないように誘導して攻略方法を書いてるとこでしょ。でも多くのプレイヤーが知りたい情報って本当にそれだとは思ってないから「攻略サイト」を作ってるつもりはないんですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2017

祝80万

2月9日時点でアクセス数が80万を超えました。
70万を超えたのが昨年の9月で、10万まで5カ月かかりました。

長い間、1日のPageViewが500件あるかどうかぐらいだったのが、最近は500超えるのが普通になっています。UniqueUser数は400辺りが平均です。

2016年9月~2017年2月のアクセスページランキング
1. GジェネDS (→)
2. Gジェネオーバーワールド (3↑)
3. ロックマンエグゼ6 チート集 (↓2)

4. タクティクスオウガ 台詞集2 (5↑)
5.
タクティクスオウガ 台詞集1 (7↑)
6. GジェネNEO (→)
7. タクティクスオウガ 敵ステータス(12↑)
8. ヴィーナス&ブレイブス (9↑)

9. タクティクスオウガ 重要パラメータ (20↑)
10. ロマサガ2
(↓4)

この結果を見た感想、相変わらずの顔ぶれ。
タクティクスオウガ記事が4つも入ってる。11月にNew3DSでのVC配信がされたことなどで未だにプレイヤーの多いゲームなんでしょうね。
Gジェネは この期間中に新作が出ました。過去作にも注目が集まるのでしょう。一応PSの4作とか、PS2のも、PSPのも、書いてるんだけど人気の差なのか、他に有用なページがあるのでしょう。

圏外で目に付いたのが、
ソウルハッカーズ 12位。P5発売の影響か?
ガンダムVS.Zガンダム 17位。他にサイトが無いのかな?
『ガンダムゲーム』タグが18位でした。
タグを活用してくれているのが分かれば、纏めた甲斐があって嬉しいものです。

もう少し下を見ていけば、新しい記事も そこそこヒットしています。
GジェネF 21位(2016年8月)
Gジェネ 24位(2016年4月)
GジェネFIF 26位(2016年8月)
ガンダムWで藤原啓治が演じた役一覧 40位(2016年9月)
これはテレビ朝日が声優番組をやった時に地味に伸びました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2016

雑談

最近このブログは情報が濃すぎる。週一とはいえ頑張り過ぎた。
ちょっと休憩して最近考えたことを無暗につぶやいてみる。

コラボカップめん
有名店とコラボレーションして売りだされるカップラーメンはどうして定番商品にならないのですか。リピーターは要望を出さないのですか。ライセンス料の問題ですか。カップめんに客を取られることを心配するのですか。カップラーメンでの再現には限界があったとかいうならカップラーメンにしたことが疑問。はじめからリピーターを狙っていない、新しいものを買う客だけを狙った短期型の商売なんですか。

福袋の名称
福袋って売ってるけど、あれ別に福要素関係なくなってるじゃん。
もうブラインドバッグとか謎袋でいいんじゃないの。
運が絡んでる物なら『もしかしたら福袋』くらいでないとおかしい。

レンジでチン
チンするという言葉が使われ続けているのはレンジの中で行われている現象を理解していないからですか。レンジで振動させますとか言ってみて欲しい。

フィクションかやらせか
ドラマがフィクションなのは分かり切ってるから、やらせ番組にその注釈を使うべき。

カツとカレーって特に相性良くないと思う。
ラーメンにナルトって別に必要ないと思う。
どちらも歴史を重んじてるに過ぎないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2016

機動戦士ガンダム 鉄○隠ぺいの歴史

サプライズプレゼントやりたがる人って思慮に欠けてる感が多いって思ってる。
相手のこと思ってるつもりで相手のスケジュールは無視してる訳だし
月並みな言葉で善意の押しつけだといえる。
人は誤解されると苛立つからサプライズにあたって事前に情報収集するのは最低限必要でしょう。更に、それに対して身構える準備は与えなければいけないと思う。つまりサプライズがあるということを教えても良いと思う。知っていても聞かされた方は十分楽しめるはずだし。
そして、期待を上回るプレゼントが出来てはじめてサプライズ成功というのが受け手にとって理想的な形なんじゃないかって思う。


 
 
 
 
リマスターで鮮明になっている「機動戦士ガンダム」の映像で汚いままの部分はどこでしょう?

という質問にどれだけの人が、この場面を挙げてくれるだろうか。
実際に聞いたことが無いので分かりませんが、私の中の解答としてはこの場面しかありえません。

Kameo

この場面は最終回43話の始めの方で、ジオングを見失ってから再戦するまでの間の戦闘シーンです。
鉄人28号らしいメカが後ろを通り過ぎていくので、ここをクリアにするわけにはいかなかったのでしょう。それで、ここだけ変に汚いままなのです。

なんと同じ場面が劇場版にも使われたため、両方に渡って修正が必要な問題が発生している。せっかく劇場用にする時に修正できたのに何故スルーしたのか、もしくは気付かなかっただけなのか分かりません。この場面についての富野監督のコメントは聞いたことが無いはずだ。

鉄人28号らしいメカが出てくるのは43話だけではありません。
35話でジムに紛れる形で初めて出て来て、42話にもそれと同じ絵が使われた上に、それとは別のカットでも別の鉄人らしいメカがいるので、合計4回も画面に映っています。
その中で修正を受けたのはこのカットだけ。ジムに紛れてもいないし、ここまでやってしまうとアウトという判断になるんですね。

ダイターンとライディーンもいるぞ と言いたそうな人が目に浮かびます。
幸いそれらは日本サンライズアニメキャラなわけで。

そういえば「映像が公式」という言葉が迷走して独り歩きしてる感あるけど、未だ拘ってる人は この辺の遊びをどう捉えるんだろう。
 
 
本題はここからになりまして、リマスター前の映像は修正されてないからLDだと、まあまあ綺麗に見れるんだよ、と。劇場版の比較研究の成果を是非見て下さい。私の投資と努力が無駄にならないでください。

01_b

「大きめの画像」をダウンロード



Continue reading "機動戦士ガンダム 鉄○隠ぺいの歴史"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2016

祝70万

2016年9月3日にアクセス数が70万を越えた。

60万を越えたのが2月のこと。つまり7ヶ月で10万アクセスで最短を更新できた。

特に先月の夏休み期間は毎日が日曜日レベルのアクセス数で実は普段より多めな日が続いていた。ゲームの記事メインなので、そういうのが影響している。

2016年2月~2016年9月間のアクセスページランキング
1. GジェネDS (→)
2. ロックマンエグゼ6 チート集 (→)
3. Gジェネオーバーワールドの編成 (→)
4. ロマサガ2を納得のいくように (47↑)
5. タクティクスオウガ 台詞集2 (↓4)
6. GジェネNEO (→)
7. タクティクスオウガ 台詞集1 (↓5)
8. ウィザードリィ Dimguil (11↑)
9. ヴィーナス&ブレイブス (17↑)
10. FF9 (19↑)


ちなみにトップページはトップ10に入ってたけど今回から除外して計測したい。
見たとおり、新規記事はアクセス貢献していません。それでも総アクセスは記事総数に伴って増えているので、水面下では貢献しているのでしょうね。

今回のトピックはロマサガ2の47位からの上昇。リマスターが配信されたのが今年の3月らしい。これはもちろんSFC版の記事なんで、最近のは引き継ぎニューゲームができるそうですけどね。

ヴィーナス&ブレイブスは何故上昇したんでしょうね。記事の中で
ブレイブレジェンドモードをやる気になれないと書いてあるけど、実は直後にクリアしている。

FF9も2月にスマホ向けに配信されていた。私はスマホでゲームプレイ否定派ですが。
このFF9の感想は7年も前の文章だし、たいしたこと書いてない。こういうのを歴史として残したいジレンマってあるよね。

エグゼ6は完全にGBA限定の情報だけど、去年11月にWiiUで配信されてるし、古いゲームの情報サイトでも枯れることはないんだろう。

 
 

今後の予定としてガンダムゲー紹介ブログを続ける予定です。こないだのエフイフでPS1は終わらせたつもりでいます。次はFCとGBとSFCで続けます。思ったより先が長い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2016

VHSデッキとLDデッキを買った2016年

VHSをデジタル化しようと思ってビデオデッキを買った。

そのデッキの選び方
ケーブルはRCAじゃなくてS端子で出力する方が鮮明だからS端子の付いたデッキで再生すべき。
とか言いつつ、VHSデッキにHDD付いてたらケーブル通さない分だけ無劣化だから、その方が良い。

画質を綺麗にする技術
・3次元Y/C分離:縦横次元に時間軸を加え3次元と呼ぶ。色のにじみや輪郭のズレをなくし、精細な映像にすることができます。
・T B C:タイム・ベース・コレクターの略。再生される映像のゆがみやユレを補正して、見やすい映像にすることができます。
・D N R:デジタル・ノイズ・リダクションの略称。再生される映像のノイズを軽減して、見やすい映像にすることができます。
この辺は末期のデッキなら標準装備されてると思うのですが、専門的すぎるので一言に高画質エンジンと表記されることが多い印象があります。

S-VHSデッキの方が優秀なのかの問題
普通のVHSであれば変わらないと判断
通常のデッキとしてみれば、単純にその時代において高い技術を使っているのだろう

HD画質で録画すべきかどうかの問題
出力先のHDDデッキはアナログ入力の映像に対してSD画質でしか録画できないのがほとんど。つまりHDにしても効果が薄いからそうしているのだろうということで、720 x 480の9.8Mbps録画で納得しておく。

Continue reading "VHSデッキとLDデッキを買った2016年"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2016

[SS] 機動戦士Zガンダム 前・後編の情報

猫舌について調べてたら、『猫舌に医学的根拠はないからおまえの食べ方の問題』みたいなこと書かれてて憤慨した。しかも、それが鵜呑みにされて浸透してるから質悪い。
猫舌でも無い奴が偉そうなこと言ってんじゃないよって。
ツイッターで調べたら私と同意見の人がたくさんおこなんだからね。

まず、熱いと感じるだけじゃなくて、しっかり火傷する点。熱いものを無理に食べたら一日は痛みを引きずります。火傷をするのは舌では無く上顎です。舌の使い方が悪いとかほんと何言ってんのやら。湯気が怖い。出来たてをお届けしたいという気遣いが嫌い。

熱いもの以外にも、ポテトチップスを一袋食べきると口の中を怪我してます。揚げものでもたまになる。
飴もそんなに食べられません。人より膜が薄いから熱さにも耐えられないんだと思う。だから猫舌とかいう言葉に引っ張られて、舌がどうこう言われても、そうじゃねーんだけどなと言い返したくなる。


01_title1

02_title2

03_title3

セガサターン
1997年
横スクロールシューティング

ステージ数:
前編10
後編10+2(百式)

難易度:イージー・ノーマル・ハード
難易度によるコンプ影響なし
コンティニュー制限なし

資料価値3
コンプ時間2
コンプ難度5
個人的好き度1

新規アニメは前編のデモムービーだけ。あとは一枚絵が新作。ムービーに使われているのはTVアニメの映像でもBGMを差し換えてある都合で声は録り直している。

・前編後編共に1周すればコンプ。ストレートにクリアできればの話だが。

・前編のクリアは たとえイージーでも難しい。

・前作のSS版ガンダムから操作性を悪くすることで難易度を上げてある。難しいのはいいが、やり直す度に飛ばせないイベントを見なければいけないのやめて。
スタッフクレジットを見たらディレクターもプログラマーも前作のガンダムとは別の人になってた。分売、TVアニメ流用もそうだけど、ゲームとしてもわざわざ劣化させたのは納得いかない。
 
 
 
新規カットの一部をTV版と比較して見た。
どっちが新規かは一目で分かるはず。それくらい新規作画は良い出来。
01_320
この場面はダカール演説なので、新訳にはないカットのリメイクという点で貴重。
なんか、ムービーがTVアニメの流用なのは原作のイメージを損ないたくないからみたいなことを、ガンダムゲームCG本のインタビューで聞いたけど、静止画でしっかり描き変えてんじゃんと思った。つまりお察し。

02_320
このカットは新訳でもTV版のまま使われた。
ゲーム版の方が かなり良くなってる。シロッコも同じようにオーラ出してたけどシロッコの分は作られて無い。

Continue reading "[SS] 機動戦士Zガンダム 前・後編の情報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2016

[PS1] ガンダム軍人将棋の情報

コンビニのレジ前商品が買えない。
理由は私が人の目を気にしすぎるから。
レジの近くに行くとあいつら臨戦態勢に入るじゃないですか。こちらが買い物かごを差しだしたということはファイナルアンサーの合図な訳で、まだ買い物を続けるなら、レジに買い物かごは置かないのですよ。でも店員が私のために待機しているのであれば、悩む時間は無いし、向こうからすれば列ができる前に客を捌きたいだろうし、そう思ってる私がレジ前の商品をかごに入れるタイミングがあると思いますか。ありませんよ。
何か欲しいものがあった訳じゃないんだけどね。同じようにホットスナックを頼むタイミングもかご置いてFA宣言した後だから、やりにくい。あれも完全にレジ前にあるから、レジ前に立ってるだけですみませんっていう気持ちになるし、目ぼしいものが無かったら、見ておいて何も買わないですみませんっていう気持ちになる。あそこの在庫状況を店に入る前にカメラ中継で確認できないですか。
 
 
 

SIMPLE キャラクター2000シリーズVol.1
機動戦士ガンダム THE 軍人将棋
というゲームなんですが、タイトル画面には『THE 軍人将棋』としか書いてなくて一瞬びっくりした。ゲーム名は背表紙に載ってた。

01_title

プレイステーション
2001年
開発:AMEDIO
難易度:かなり弱い・弱い・普通・強い・かなり強い
コンプに難易度は影響しない
ステージ数:8

資料価値1
コンプ時間2
コンプ難度2
個人的好き度2

・シナリオはサターン版ガンダムのコピー
・1周クリアで特典
・まあ
・扱えるユニットの種類にバリエーションがあって、好きに編成できるので、対人で遊べるゲームだと思う。難点は1画面なので編成画面を見せられないのはもちろん、ミノフスキー粒子を利用する時は自分の配置をメモらなければいけないこと。

Continue reading "[PS1] ガンダム軍人将棋の情報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2016

祝60万

2016年2月13日にアクセス数60万到達。
前回同様テンプレ書くだけの更新日が来た。
今回の10万hitスパンは、だいたい9ヶ月。地味に縮まってるね。

2015年6月~2016年2月間のアクセスページランキング
1位:GジェネDS 最低知っておきたいこと (→)
2位:ロックマンエグゼ6 外部要素を埋めるチート集 (→)
3位:Gジェネオーバーワールドの編成披露 (18↑)
4位:タクティクスオウガ 印象に残った台詞集2 (3↓)
5位:タクティクスオウガ 印象に残った台詞集 (6↑)
6位:GジェネレーションNEOの情報 (5↓)
7位:トップページ (4↓) 
8位:タクティクスオウガ バグまとめ (10↑)
9位:GジェネレーションWarsの情報 (12↑)
10位:タクティクスオウガ 敵ユニット使用雑感 (7↓)

1位と2位は不動。新しい記事は登場せず。

前回に無かった所で、17位にヴィーナス&ブレイブス、20位にグリムグリモア が入ってました。
Gジェネの記事へのアクセスが多いですが、新作であるジェネシスの発表がされたのが、この期間なので、その影響もあるでしょうね。PS2のガンダムゲー解禁要素情報を(ほぼ)纏め終わったのもこの期間でのことで、今はそれの別ハード版がノルマみたいになっている。それが終わったら何書くんだろうか。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2015

最近ハマってる食べ物

帰り道に立ち寄れるコンビニの数が多すぎる。
最近は時期的にも忙しいということもあって、ストレス解消も兼ねてコンビニで食べ物を買うことが多くなった。
それで、こんだけコンビニに種類があると、どこのものを食べるのが自分にとって正解なのか追及したくなって、全パターン試す流れになる。
既製品じゃなくて、チキンとかドーナツとかね。
Lチキレギュラークイニーアマンが良かった。

あとは、売ってるものがそう変わらないので、自分が変わる。普段買わないものを買ってみるパターンにも入っていく。今月はコーラグミを6種類買った。
ゴチグミが一番良かった。

カルピスはコンビニに行くとだいたい変わり種が置いてある。これは普段から積極的に新しいものが出るたびに買っているけど、今月はホワイトチョコ風なんてのもあった。今売ってる いちご&カルピスは何本飲んでも飽きてない。

フォーションの焦がしキャラメルアップルティーは驚きの飲み物。おいしいかどうかは別にして面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧