November 26, 2016

雑談

最近このブログは情報が濃すぎる。週一とはいえ頑張り過ぎた。
ちょっと休憩して最近考えたことを無暗につぶやいてみる。

コラボカップめん
有名店とコラボレーションして売りだされるカップラーメンはどうして定番商品にならないのですか。リピーターは要望を出さないのですか。ライセンス料の問題ですか。カップめんに客を取られることを心配するのですか。カップラーメンでの再現には限界があったとかいうならカップラーメンにしたことが疑問。はじめからリピーターを狙っていない、新しいものを買う客だけを狙った短期型の商売なんですか。

福袋の名称
福袋って売ってるけど、あれ別に福要素関係なくなってるじゃん。
もうブラインドバッグとか謎袋でいいんじゃないの。
運が絡んでる物なら『もしかしたら福袋』くらいでないとおかしい。

レンジでチン
チンするという言葉が使われ続けているのはレンジの中で行われている現象を理解していないからですか。レンジで振動させますとか言ってみて欲しい。

フィクションかやらせか
ドラマがフィクションなのは分かり切ってるから、やらせ番組にその注釈を使うべき。

カツとカレーって特に相性良くないと思う。
ラーメンにナルトって別に必要ないと思う。
どちらも歴史を重んじてるに過ぎないと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2016

[PS1] Gジェネレーション アクションバージョンの情報

名作っていうのは個人で決めるものじゃないと思っている。時間の経過と共に確固たる評価が固まって世間から名作として認知されるものだから、あくまで個人的なカテゴライズなら佳作良作が妥当なんじゃないの。「知る人ぞ知る名作」という定型文は趣味嗜好が偏ったクラスタ内という、狭い範囲に限定した場合で という意味だから、一般に有名ではないという意味で成立する。「玄人好み」程度に解釈すればいいのか。
 

01tl

プレイステーション
2000年
制作:ヴァンガード
ステージ数:2 (6)

資料価値:2
コンプ時間:-
コンプ難度:-
個人的好き度:1

・オリジナルストーリーだけど薄味。グロムリンというマイナーMAのCGムービーはこのソフトでしか見られない。
・コンプ要素なし。クリアしたらそれまで。ギャザビシリーズにある残党狩りは無い。
・コンプ要素なし。
・オマケなのを承知で言うけどゲームバランスが大味すぎる。WSのデータが無いと面白くない。

 
 
【ゲーム紹介】
どんなゲームかといえば、ヘックスマップにギャザービートのスタックとID、Gセンチュリーのアクション戦闘、Gジェネのビジュアルを融合させたゲーム。ほぼセンチュリーかなぁ。

02_bt

05_st


ストーリーを要約すると、UC0079の世界にギャザービートの世界線のキャラが介入してきて面倒なことになったけど こちらにも別世界の味方が来たので協力して倒そうぜ。です。そう、だから、ワンダースワンソフトのギャザービートで育成した編成データを、こちらに反映させることが出来て、その状況が正に、GジェネFとギャザービートの関係になっているのだといえるでしょう。

いまさらですが、このゲームはGジェネFのDisc4です。

Continue reading "[PS1] Gジェネレーション アクションバージョンの情報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2016

[PS1] SDガンダム英雄伝 騎士vs武者 紹介と感想と全解禁情報

著名人の残した含蓄のある言葉が名言で
作劇中の印象的で有名なセリフは名セリフだ
いいかげんにしろ!

02_title

2001年発売
ジャンル:1対1の対戦型アクションゲーム
ステージ数:16戦
難易度選択なし
コンティニュー制限なし

資料価値2
コンプ難度2
コンプ時間2
個人的好き度1

・主人公とその機兵はゲームオリジナルで、スタッフクレジットを見ると公募だったようです。

・難易度は 慣れるまで苦戦しますが、武器の使い勝手を知ってしまえば楽でした。

・1周に1時間程度掛かります。メインの3人以外は40分程度。理由は本編のストーリーに絡まない。慣れてきた。周回で装備が充実している。全解禁には全11キャラでクリアする必要がありまして、単純作業です。

・CPU戦だけの感想ですが、ゲーム性に幅が感じられませんでした。特に機兵のカスタマイズの狭さには不満が残ります。

Continue reading "[PS1] SDガンダム英雄伝 騎士vs武者 紹介と感想と全解禁情報"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2015

PSP ガンダムバトルシリーズ まとめ

アメリカンドッグはアメリカではコーンドッグという。
ジャーマンポテトはドイツではシュペックカルトッフェルンという。
フレンチトーストはフレンチさんが作ったのでフランスとは関係ない。

 

ユニバースとアサルトサヴァイブはプレイ済ですが、資料として
バトルタクティクス、バトルロワイヤル、バトルクロニクルを連続でプレイしてみました。
続けてやると違いがよく分かって興味深くプレイ出来ました。

まずバトルタクティクスですが、このゲームのためだけに2Gのメモリースティックを買いましたよ。
ヤフー知恵袋に質問が投稿されていますが、このゲームの不具合で 2GB でないとセーブできない仕様なんですよ。知恵袋ポンコツワロタ。

ここらへんのゲームをひと括りに「ガンダムバトルシリーズ」と呼ばれていますが、1作目になる「バトルタクティクス」はPS2ガンダムの「タクティクスモード」だけを持ってきたような印象を受けました。制作がアートディンクとべックということになっていますが、アートディンクがメインだと思います。そのスタッフが同じなので「ガンダムバトルシリーズ」となりますが、これと、それ以降では操作感が違う。

Continue reading "PSP ガンダムバトルシリーズ まとめ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2015

オリジン→初代→ ポケモン→カルドセプト→busin→天の邪鬼。

2作目で今更なんですけど、ガンダムジオリジンの限定版はBVCで通販できるようになって、すごく有難い。いや、有難いというべきかは迷うところ。今までは劇場まで行ってチケットを買わないと「限定版BD」の購入権が得られなかったのだから。それをこうして改善してくれたので非常に助かっている。

2作目ということで、ちょっと言いたいことがあるんだけど、つまらないことなのかもしれない。ファーストガンダムのことを「初代」とか言う人いるけど、この日本語の感覚が気持ち悪い。同じようにゼータガンダムのことを2代目と呼ぶのなら許せますが、そうではない。
あれは「代」で数える物ではないだろうと思うのです。アニメ作品なら一作目、二作目と数えるものであって、代は人に対して使うものだと思っているから変に思うのかもしれない。

この起源は案外ウルトラマンだったりするのだろうか、とか考えた。あれは「マン」だから初代でもあってる。初代ゴジラってのも よく耳にします。これは1作目と2作目のゴジラが別個体で同一名称だから初代と2代目というのであって、作品名は「ゴジラの逆襲」。やっぱり作品名に「初代」はおかしい。

これって別にガンダムに限った用法でもなくて、最近はポケモンでも使われてるのも見かけて、変なの。って思っていた。もうアレルギーのレベル。ただ、ポケモンは第一世代という言い方は認めていて、それはゲームシステムに掛かっているからです。だから第三世代が指すものは「ルビー・サファイア」だけでなく「ファイアレッド・リーフグリーン」といったリメイク作品の仕様も含んでいる。そうか、システムに「世代」はありなんだ。まあ自分の中の話ですけど。バージョンは数を重ねて更新していく物だから「代」でぴったり。
同じゲームでも、ナンバリングタイトルであれば「ワン」と末尾に付くので初代問題からは外れてくれる。

最初に○○がヒットして、続編に~~○○と枕詞が付いたので、初代○○って付けないと~~○○と混同するというのなら無印○○とも言うことが出来る。それが変に思うなら「最初の」でもまだマシだ。!というかガンダムの一作目は「ファースト」で既に確立されてたじゃん。それで憤ってたんだ。「初代」とか言い出すにわかに対して。原因が分かってよかった。

そういえば任天堂から、ポケモンの第一世代シリーズがVC配信されるというニュースが最近ありました。それと同時に、カルドセプトの新作が発表されましたね。なにかとリメイクが多いシリーズですが、ついに新作ですよ。もっと人気になって欲しいな。
カルドセプトセカンドエキスパンションは好きなゲーム10本の指に入ると思う。セカンドと来てのエキスパンションで、3ds移植時にも更にバランス変更されて弄られまくってるわけですから、もうこの時点で出来上がってるゲームの新作というのは、どんなものが出てくるのか という点が非常に興味深い。これで別ゲーだったら、それはそれで笑えるし。

そのカルドセプトのイラストレーターの寺田さん繋がりと言う訳ではありませんが、PS2のウィザードリィシリーズのBusinプレイ中です。作品を勧める文中にネタバレを避けるように警告するものがあまりに多かったので、まだ進行途中ですがだいたい察しました。こういうことって説明しづらいけど、よくあるよね。
なんか相手が隠していたとして、何が隠してあるのかは分からないけど何か隠してあるんだろうなと自ずと警戒してしまう態勢というのでしょうか。
全米が泣いた感動のラストシーンと謳われた映画を見てもハードルが高すぎて感動できなくなることとか。でも、後者は私が天の邪鬼だからだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2015

ガンダムに関して使われる「機体」という単語 (結論でず)

車のボディのことを車体という、
同じように船のボディは船体で、
飛行機のボディは機体という。

で、ガンダムにおける「機体」。
どういう使われ方が多いかというと、「作品の中で好きな機体は~」なんてのがある。
ここでは「機体(の種類)」という感じで無意識に意味を拡大して使われている。これは車等でも同様で、「好きな車は何?」には「車(の種類)」というニュアンスが含まれている。同じルールにのっとって、「好きな機は~」であれば私は納得していた。

ここで考えて欲しい
車に対して「好きな車体は」というとシャーシはそのままでボディだけ付け換えられる様な感じがする。純粋に車の種類が聞きたければ「車種」というはずだ。
船に対して「好きな船体」というのも聞き馴染みが無い。「船種」なら分かる。
戦艦に対して「好きな艦体は」とは言わないだろう。『艦タイこれくしょん』は、それこそ人間の体という意味を掛けたダブルミーニングなのだろうけども。

だからだ。
MSに対して「機体」という言葉を使っても我々が自然に受け入れられるのは、MSが人の形をしているという理由があるのだと思う。
現代の戦闘機に置き換わったものが、宇宙世紀のMSだから「機体」という言葉が使われている。それも真だろうが、ここまで浸透したのはその漢字ありき。

でも、そこで問題なのが、「好きな機体は」という使い方に違和感を覚えないことだ。車と船を例に挙げたように、種類を問いたいのであれば「好きな機種は」となるのが自然である。ところが「好きな機種」でワード検索するとパチンコの記事ばかり候補に挙がってくるのが面白い。パチンコは人体に似ていなくて、ガワに興味がある人はいない。そこから逆説的に捉えると、MSの好みで中身(フレーム・電子機器類)を気にする人はいない。外見がすべてなのだ。だから、その意味上では機体でも正しいのだ。というのは暴論だろうか。

 

ちなみに劇中でも特定のMS単体に対してパイロットが「この機体」という言い方をしている。瞬間的に思いついたのは
「機体はそのまま~」Vガン
「機体にガタが~」Vガン
「この機体と核弾頭は~」SM
実際いつ頃から使われだしたんだろう?

最後に、もうひとつ理由を付け足せます。「機体」というボカした言い方をすると、
モビルスーツ、モビルアーマー、モビルファイター、モビルスタンダード、その他いろいろ全てに対して使えるので便利です。なんかもう、そういう文化が出来上がっているのです。
出来上がっているのですが、ちょっと気にして欲しい。

 
 

航空機でも航宙機でも機体しか言葉がないんだから新しい言葉が必要。
ガリクソンは機体か?
ガンタンクは?
 -続かない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2015

馬と馬が合う

どうでもいい事なんだけど最近、気付いたことがある。
相性が良いという意味で、「彼とは馬が合う」という風に使われている『馬が合う』っていう言葉は良くない言葉なんじゃないかって。

だって馬が合うってことはさ、相手のことを自分の馬として例えてる訳でさ。それが相棒という意味であっても、馬を操作するのは自分だし、自分の方が上に乗っている訳だし、相手にしてみれば不名誉に感じてもおかしくない話だよ。

もしかしたらと思って調べてみた。『馬が合う』というのは「相手の馬が自分にも合う」ということから来た言葉なのかなってことを。その由来であれば、好きなものが同じという意味で同じタイプの人間だという意味になって収まりが良かったのだけど、やっぱり相手が馬という使われ方で合ってた。

そもそも『○○と馬が合う』『馬が合う○○』という使われ方もおかしい気がしてきた。相手が馬なんだから、馬と気が合う時は「馬と馬が合う」なんて奇妙な言葉が出来てしまう。

だから、わざわざ格好付けて、『馬が合う』なんて言わないで、普通に『気が合う』『息が合う』って言うべきだと思いました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 04, 2015

日本語の歌でも歌詞が分からないし英語も同じ

なんか書かなきゃ

最近ポップンミュージック(CS)をやることが多い。
スコアアタックをする時は選曲時にスコアが表示できるポータブル1か2だとモチベーションが上がる。PS2になるとno badの印が付くのが「10」からで、ハイスピードの5倍が使えるのは「11」からで、選曲時に試聴できるのが「12」からで、フリーでクール判定ができて、クリアしてない印が付くのが「13」からで、0.5刻みになるのは「14」。あとは収録曲と押して楽しい譜面の問題。総括すると、おすすめは「ポータブル1」と「12」と「13」。

ポップンって1人でやるゲームとしてはかなり優秀なんじゃないか。一度始めると長々とやってしまうくらい中毒性があったので改めてそう思う。冷静に見ると、言われたとおりにボタンを押すだけ。でも本人としては画面に集中しきっているので、他のことを考える余裕は無い。プレイ中の没入感は凄まじい。おまけに上手くいけば爽快感があって、反復練習によって、上達ぶりが数字としてはっきり判別できるという達成感。1回のプレイは基本的に2分にも満たないので短い時間でサクッと遊べる手軽さ。うわ、このゲーム完璧すぎて書いてて引くわ。

 

それで本題なんだけど
ポップンやってても歌詞が分からないことがままあるの。もちろん日本語の歌詞で。気になっても歌詞表示機能ないからストレスなんだよね。

日本語分かるのに聞き取れないのは おかしいなと思うんだけど、歌にした時点で単語が分けて発音されたり、アクセントが間違ったものになったり、または「た行」の発音が「つぁ」「つぃ」「つ」「つぇ」「つぉ」になるような 間違ったものになるなどして、日本語としては崩壊してるんじゃないかと思った。これは歌の話であってポップンに限らないよ。
あとポエムに使われる語彙は突飛という理由も足しとく。

それで思う結論が日本人が英語で歌う時の発音に文句を付ける人がいるけど、日本語でさえ日本語の発声じゃないんだから、どんな崩れた英語で歌ってもいいなってこと。そりゃ詞先で綺麗な日本語で歌う人もいるけど、言葉の意味を重要視しすぎてしまうと、重たく感じてしまい繰り返し聞けないようなこともあって、そういう場合は声という楽器として軽く聞き流す程度にしたい。良い音楽って歌詞が分かんなくても良い音楽なんだから。

 

英語のリスニングテストと同じように、日本語のテストで、ヴィジュアル系バンドの歌が流れてきても、そんなん日本人でも聴解できんわ(偏見)。
すると「歌の歌詞を聞いて理解する能力」ってひょっとして、とても高度な言語活動なんじゃないのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2015

【全解禁】ジオニックフロント

優れた作品のことを「名作」っていうけど、「名作」って言葉はよくわからんね。
名のある作品ってことは有名ってだけでさ、実際の善し悪しは関係なさそうに思う。例えば悪い方に有名で、悪名高いと言われるものに対してでも、「名作」という言葉を使えそうじゃないか。自分ではそう思っているから「名作」って言葉はあまり使わない。
関係ないけど、ノベライズなのに、小説のことをなんでもかんでも「原作」っていう人が結構いる。漢字見りゃ意味通らないの分かるだろうに。
 
 
 
 
Z_title

Z_titlec

PS2のガンダムゲー3本目:ジオニックフロント
制作:べック
資料価値5
コンプ難度4
コンプ時間4
個人的おすすめ度5

ストーリー全13ステージ
シミュレーター全33ステージ
難易度選択なし

闇夜のフェンリル隊を描いたオリジナルストーリーで、ガンダム6号機の設定が再利用されている。という資料的価値の高さ。

全ステージをSランクでクリアする必要があるのでコンプは大変。

・索敵しつつ隠れつつなので、そこそこ時間が掛かる。ステージ選択は無い。

・ガンダムシリーズでは、他にない独特のゲーム性を持った作品。このオリジナリティは成功していると思う。ミノフスキー粒子という設定を上手に取り込んでゲームの世界観を作っている。3チームに役割を分担して連携させる遊びの幅があって、上達すれば、ルートを設定しておいてプレイヤーは支持に徹する遊び方もできる。ただし覚えゲー。

Continue reading "【全解禁】ジオニックフロント"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2015

【全解禁】機動戦士ガンダム for PS2

野菜と果物の明確な差というものはないらしい。
樹木になるものが果物ともいうが、イチゴやメロン、パイン、あとバナナといった樹にならない果物の例もあるし、逆に野菜なのにフルーツトマトという言葉もある。ああややこしい。
果実と果物という字はすごく似ている。植物の立場で考えれば、種を拡散する理由で、食べてもらえるように進化したものが果実なのだから、トマト、カボチャは その進化過程にある果実で、ピーマンとかナスが未進化状態の果物。甘く進化したものをフルーツと呼んではいるけどルーツは同じなんじゃないの。だから果実以外は野菜でいいよ。アイスの実は氷菓子。


G_title

G_title15

PS2のガンダムゲー2本目:無印ガンダム

制作:べック
ストーリー全9ステージ
タクティクス全3ステージ
難易度選択なし

資料価値3
コンプ難度2
コンプ時間3
個人的に好き度2

・ストーリーはアニメのジャブローまでを追いかけたものだが、最後に出てくるゾックがオリジナルのデザインになっている。ストーリーモードのアニメはSSとPSのものを編集しながら所々新規で作られているし、タクティクスモードでのオリジナルOPアニメも見所。ステージクリア時のアニメには、アニメキャラだけでなく、ゲーム原作キャラから褒められる内容のものもあって稀少。

・コンプ条件自体は難しく無いが、ガルマザクの条件は知らなければ出せないかも。

・ストーリーは1周と2周目の途中まででコンプできるので早い。ステージセレクトもある。タクティクスは3つしかないステージを何回もやる必要がある。☆集めと、大佐になるためのランク稼ぎを何度もさせられた。

・タクティクスモードは後のガンダム戦記の原型であり、アジアの都市ステージではゲームの広告が飾ってあるのが面白い。このマップは戦記でも使われているが、広告は別のものに差し変わっていた。
後に出たver.1.5はグラフィックの細部表現が違うだけだからver.1.05が相応しい。ゲーム内容はあっさりだが、スコアが細かく記録されるのでやり込み要素がある。

 

Continue reading "【全解禁】機動戦士ガンダム for PS2"

| | Comments (0) | TrackBack (0)