June 01, 2014

マクロスプラスのミサイル

3D空間でミサイルのシミュレーションしたら面白いんじゃないかと思ってマクロスプラスの動きをトレースすることにしました。
Yf21x9
軽い気持ちで始めたことだった

そしたら、こんな風にミサイルに名前付けていくだけの作業で3,4時間。
しかも画面手前の右へ通りすぎて、奥の右から再登場して煙だけ残していくミサイルとかいるでしょ。あれのせいで正確に把握できたとはとても思えない。

実際にやってみたら分かってくれると思うけど、上の画像でいう17番ミサイル(中央のライン)の煙が1コマだけ消滅しているなど(本当に消滅してるのかは私には分からぬ)、混乱する場面は2,3度じゃ済まなかった。
これは4話だけど1話だとミサイルの煙に色が付いてて分かりやすくなってたのにね。

最終的にこのカットでのミサイルの数は82基。ここが一番動くところで、あと前後に2カットある。ということはゴースト1機分のミサイル量は当然越えている。


Continue reading "マクロスプラスのミサイル"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2014

コンター トゥーン調の3dcg

3dcgをトゥーン調(セルルックって言葉は意味的に変・・)で出力するのって「Pencil+」がないと無理なんだと思ってたけど、標準のメンタルレイでできるじゃん。
嬉しかったんで画像たくさん撮っちゃったー。

Contur_3

レンダリングのプリセットに「hidden.line.contours」ってのがあるからそれ選んで、「コンタコントラスト」のマテリアルを抽出して設定変えるだけ。それからアンチエイリアスを強めにすること。
正直『コンタ』って何だろうなとは思ってた。contour=輪郭のことだった。

話逸らすけど英語のカタカナ表記は納得することの方が少ない。今更言っても仕方ないけど、コーヒーはカフィで、世界はウォウ、リンゴはエッポがいい。これだと綴り覚えらんないだろうな。ということだからやっぱりカタカナ英語は、決して発音から作った言葉じゃなくてアルファベットの並びだけ見て作ってあるんだろうな。

Yosi_001_1

アニメーションを付けたら動撮みたいだ。こんなのが簡単に作れてしまう時代に3dcgが普及しない訳ないよな。線の太さが一定なので手描きには見えないのは課題として残る。

もちろん色を付けたいので合成します。

B

これがコンター

B_2

これが影なし

Continue reading "コンター トゥーン調の3dcg"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2014

モーションの練習(シャイニングガンダムvsデスペラード)

気分転換に始めたことが、本来やるべき事そっちのけになってしまうことってありますよ。
気づいたら今日これしかやってない。
やり始めてみるとこれ、楽に再現できて面白かった。いや、再現できてるって。
3_175
これは有名なアニメーターの作画のコピーなんだけど、言わなければ知らなければ自分の手柄なので言わないでおく。3DCGを扱っていても手描きの様なタイミングの動きを目指したい。それが好きだから。この人の作画は、逆に3DCGみたいって言われてるけど( )。

gifファイルを掲載する時にいつも悩むのはファイルサイズの問題。縮小して、短くして、高速にして、画質変えて、頑張って1メガバイト未満にしていることも評価すべき。

Continue reading "モーションの練習(シャイニングガンダムvsデスペラード)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2013

デスぺラード

強いられました。
003
最近ガンダムAGEのOPED曲の良さに気づいて、
CMS-328デスぺラードを作ってみたら原型が完成するとこまで1日でいけた。

アニメの音楽を語る時に「音楽」とか「曲」とか曖昧に書かれることに不満を感じている。
主題歌なら主題歌、劇伴なら劇伴と書けよ。
劇伴のつもりで読んでたら主題歌の話だったり逆のこともある。
似たようにOPが良いと書いてあったからOP曲のことだと思ったら映像だったりもするから、そこもOP映像と書け。
曲と合わせた映像のことだったら・・、OPの曲と映像と書け。

4作品目?デスぺラード作ってみて、簡単で驚いた。
ほとんどプリミティブ図形で作れるから、3DCGの練習がしたい人は、いきなりガンダムとかザクを作らずにデスぺラードから作ることをおすすめします。
ここからディティールを作っていくので、これで完成ってことはない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2013

ブルーディスティニーユニット3 自作CG

[拍手情報]
前回のブログ更新から膨大な量の拍手は止みました。とても話が分かる人だったようです。
というか未だに個人の仕業なのかどうかも知らないのだけれど。(『仕業』って悪い意味で取らないでください)
Examre
そんでブルーディスティニー3号機が自分の中では完成したつもりです。
静止画にあまり興味が無いために投げやりになってますがイラスト風にしてみました。

ちなみに改造には45時間も掛かりました。今、思い返してもそんなに作業量あったか疑問。立体を作る実力が無いんだね。

モデルはHGUCを中心にガンダムウェポンズとかゲームの設定資料集とか大河原画集とかGグラフィックスとかガンプラビルダーズの本とかジム本とか、とにかく読み漁りました。必要な本が手元にあるって素晴らしいね。そんな環境を整備してくれた自分に自分で感謝するような一日となりました。

そういえば盾はジムっぽいやつしか作ってないんだけど、2号機はジムコマンドっぽいやつを持ってるんだったか。1号機は陸ガンっぽいシールドだし、ややこしいわ。

最後に、ブルーディスティニーってEXAMが常時発動してるって知ってましたか?私は知りませんでした。リミッターで制御されて50%の機能になって働いているそうです。じゃあ「EXAMシステム・スタンバイ」ってどういう意味なんだよ。今はもうその設定、死んだ可能性もあるんじゃないかって思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2013

ガンダムのCGを使い回してみた

†今週のWEB拍手のコーナー†

Webc_2

1日に1000回超えてしまった。そんなに拍手して手は痛くありませんか。私は耳鳴りがします。そしてメッセージ数・・。

3dのCGモデルは使い回しが出来るって、単にコピーできるって話じゃなくて、似たような形なら改造の基に使えるのがステキ。
↓は配色だけ変えたプロトタイプガンダム。

Pg2

↓はブルー3号機に改造中の機体。1日で終わるかと思ったけど、もう2日目に突入してしまった。しかし考えてみたら数カ月掛けてやっと1機作ったガンダムが数日で2機目になるんだからすごいよねって話ですよ。

Exam9

ブルーも基本素体がガンダムだからガンダムで使える部分はそのまま残しても問題ないだろう。まだ途中ながら、右半分がRX78なので、変わってなさがよく分かるだろう。胴体は大分違うけど、手なんかは新しく作る気しないな。

プラモデラーの人はとっくに通った道なんだろうけど実際作ってみて発見することは大量にある。ブルーディスティニー1号機は足がホバーだけど3号機はアポジモーターになってたし、宇宙用のバックパックは1号機のバックパックの上から重ねてあったし、胸部マシンガンは銃口が4つあるのかと勘違いしたし、腰のマガジンはマシンガン装備してないと無意味だし、胴体と腰のジョイント部分は円柱になっててゴムっぽい。examは試験て意味じゃなかった等々。全て自分で作るので100%理解しないと立ち行かない。

で、このブルーを青いカラーリングにすれば2号機にできて対決させられるだろ。
ジム頭作れば1号機の完成だ。
元々陸戦ガンダムだったから、それに改造するのも楽だろう。
ジム頭を作ってるなら陸ジムもすぐ。
なんかGジェネやってるみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2013

3dcgとりあえず完成

3Dモデル2個目出来た。2月終わりに1個作って2個目が7月だから4カ月も経った。
その間に何本ゲームクリアしただろう。
ブログに載せたものが全部じゃないし・・。

130718

とりあえず、
ディスガイア2ポータブルはじめたらやめどころが分かりません。
本仲間にして地図集めながら武器上達を収集中。
次の更新はこのゲームについての予定。

130710

こういうのはパーツ4個だしテクスチャも使ってないから24時間も掛からなかった。
初めからこだわらなければ決して遅いわけじゃないんだと思いたい。
この2体をこれから戦わせようと思います。

女性の方は人間を作るのが初めてで、まあ初心者なんで初めてじゃないモノがほぼ無いんだけど、初めてやることばかりだったために、たくさんのノウハウを獲得できたことでレベルアップを実感してる。その合間で作ったドラゴンだから、あっさりできたんだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2013

3dcgもうすぐ完成

知ってますか。このブログは1週間に1回以上の更新を目安にしているのを。
それって最終更新から7日以内に更新という意味じゃなくて、カレンダーで見た時の横一列のうちのどこかで更新するって意味なんだけど、それって「週一更新」て言う様な言わない様な。

作成中の3Dモデルがもうすぐ完成しそう。

130623_goz

Continue reading "3dcgもうすぐ完成"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2013

MG ver.3.0のガンダムのCG

MGガンダムVer.3.0が出ると言う知らせを聞きました。そのニュースを見てびっくりしたことが二つあります。
ひとつはRGが100分の1になっただけじゃんってこと。
もうひとつはVer.3.0の参考用CGと、そのRGを参考に自作したCGが割と似てたってこと。

Compare

もうこれプロ並みってことでいいですか。

前にブログに載せた回転モデルと同一。ディテールは初期の立像のものだけど、RGとかMG ver3.0はリニューアル時に付けたされた後のディテールになってしまっている。こっちは逆にオモチャっぽくなってるように感じて嫌いだな。プラモだから好きに作ったらいいんだろうけど。

自作CGではバックパックの稼動とか膝や腕のスライドする装甲も再現している。あとは腰アーマーの稼動も想定されていたそうなので、それが知りたかったのに、MGでも実装されてなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2013

しり作成中

Siri

尻を作って2日目になるが、理想の尻が作れなくて困る。
尻ばかり見過ぎてゲシュタルト崩壊中。
イメージで下側の尻肉をでかくすると人間で無くなる。
逆に小さくすると尻と脚の境目が見えなくなる。
でも側面に境目は無いから境目はどこで消えるのか。
下尻と脚の間には皺が出来るかといったら脚の曲げ具合による。
割れ目もどこまで作ればいいのか改めて考えると迷う。
肉感のある尻にしようと尻をでかくするとミツバチみたいになる。
小さすぎると物足りなくなる。
尻の一番盛り上がる位置はどこになるのか。
下すぎると垂れているというイメージ。
上すぎるとやっぱり脚との境目が消える。
ぼこぼこしてると汚い尻になる。
つるつるにしすぎると肉っぽさがなくなる。

まあスカート穿かせるから見えないんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)